RSS|archives|admin

アルパカのブランケットを半額でゲットしました♪

2017.06.02 Fri
 5月に入った途端に忙しくなり、気がついたらもう6月でした(^^;) 何が忙しいって、仕事もなんですけど気温が上がって日が長くなったからビールを飲みに行くのに忙しくて...(笑)。


 というわけで、何をしていたのか写真を見ないと思い出せないこの1ヵ月なのですが、そうそう!先月はこのブランケットと出会ったのでした♪(一応ブログのネタに写真は撮ってあった。)

DSC_5445.jpg

 これ、ペルー産のアルパカ製品で、すごくきれいなツヤがある高級ブランケット。ドイツのデパートに並んでたら軽く1枚200~300ユーロはしそうなお品なのですが。

 私が買ったのはマウアーパークの蚤の市で、出店していたペルーの方から1枚80ユーロというお得価格でゲットしましたー☆ もともとは160ユーロで販売していたそうですが、売り切り価格で半額!これはいい買い物でした。

DSC_5444.jpg

 ここ1年くらいずっと、ひざかけ兼ブランケットを探していたんですよ。これまで使ってたIKEAのものがボロボロになっていい加減イヤになっていて、でも代わりに欲しいと思えるものが全然見つからなくて。

 「次に買うときは、少し高くてもいいから質がよくて長く使えるものがいいなぁ。」と思っていたので、これを見たときは「やっと見つけた!!」と思いました。きれいな赤色と、お得価格に惹かれてほぼ即決。

 まずは1枚買って家に持って帰って使ってみたら、軽くて暖かくてすごくいい感じだったので、翌週追加でベージュ系も1枚買いました。お昼寝のときのブランケットにも大活躍。最初ちょっと遊び毛が出ましたが、徐々に落ち着いてます。

 この出店者さん(ペルー出身の女性です)、毎週土曜日にはヴィンターフェルド広場の朝市に出店しているようなので、まだ買えるかもしれません☆興味のある方は覗いてみてくださいね~。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


Theme:日用品・生活雑貨 | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

日焼け止め&ベースメイク ドイツと日本では使い分けが必要...

2017.05.02 Tue
 ふだん使っているフェイスケア&ボディケアはほとんどドイツで買っています。日本で買って持ってくるのも面倒だし、こちらの水と空気には、やはりこちらのもののほうが合うと思うので。(ちなみに基礎化粧品はこちらのシリーズ☆

 でも、下地とかファンデーションとかはやはり色味が日本人向けに作られたもののほうが探しやすいので、日本に一時帰国するたびにちょいちょい調べて買って、試してみています。(1回買うと、毎日メイクするわけじゃないから半年くらい余裕で持つし(^^;))

 で、去年の秋にトライアルサイズを使ってみてすごく良かったから、この春新たに日本で買ってドイツに持ってきたのがこちら。



↑これはファンデーション代わりに、頬エリアだけに使ってます。(→この本☆を読んで、そうか、ファンデは頬だけでいいのかと...。)

HANA オーガニック ウェアルーUV
DSC_5403.jpg
 この日焼け止め&下地がすごく気持ちのよい使い心地で、今とてもお気に入り。
するっとよく伸びるし、ピンクベージュの色味が肌の黄色味&くすみをきれいに抑えてくれて、透明感がアップします。

 去年の春に買って、1年間使ったこちらもすごく良かった。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ナチュラグラッセ カラーコントロール ピュレ 【VI 】
価格:3024円(税込、送料別) (2017/5/1時点)



 紫のコントロールカラーって初めて使ったけど、ブルーベースの肌色&黄ぐすみが気になる私の肌色には、補正効果が高くて、肌がきれいに見えたので気に入ってました。

 でも伸びがよいのはHANAのウェアルーUVのほう。で、この「するっとよく伸びる」というのが、ドイツのオーガニック日焼け止めはまだまだなんですよね~(^^;)

 ドイツで買っている顔用の日焼け止めは、2年前からこれ。→『日焼け止め、今年気に入ってるのは DADO SENS』 リピートして3本目。

 伸びは今ひとつですが、これのいいところは、肌が乾燥しない!かなりこってりめの乳液状の日焼け止めで、どんなに薄く塗っても顔がテカりますが、これこそが乾燥しまくりのベルリンの気候から肌を守ってくれてるという安心感があります。

 そう、日本で買ってきたウェアルーUVもナチュラグラッセも、日本にいる間に使うにはとても良いのですが、ベルリンで使うと乾燥した肌にちょっとひっかかるんですよね...(;^_^A 

 というわけで、今は
・普段家にいるだけの日(及び肌が乾燥して荒れてるとき)はDADO SENSの日焼け止め+パウダー、
・メイクして出かけるとき(及び日本にいるとき)はHANAのウェアルーUV+オンリーミネラルのBB
という感じで使い分けています。

 3週間一時帰国で名古屋にいて、ベルリンに戻ってくると決まって肌が乾燥して剥けてくるので、いまだに毎回驚きます(^^;)。やはりドイツでは保湿第一。さっぱりタイプの洗顔料とか、ドイツではほんと不要です!(年のせいもあるかもしれませんが...)


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Theme:コスメ・スキンケア | Genre:ヘルス・ダイエット |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

お気に入りの食器4、喜八工房のご飯茶碗

2017.03.04 Sat
 ご無沙汰してますが、私のお気に入り食器第四弾。

 うちのお茶碗と汁碗。どちらも木製。

IMG_5587.jpg

 お茶碗は金沢の喜八工房のもので、去年の春に金沢に行ったときに一目惚れで買ったもの。もともとお茶碗がなかったので、集中的に探していたのです。

 漆じゃなくて、ウレタン塗装してあるので木目が生かされていてとてもきれいだったのが、私の好みで。今オンラインで探しても同じものが見つからないのですが....。確かひとつ3千円台でした。陶磁器と違って割れないから、半永久的に使えるかなー?と思いつつ。とにかく見た目が好みなので買ったのですが、ご飯を盛りつけて手に持つ度に、軽すぎてびっくりするのが唯一の難点です(笑)。



↑お店で、お茶碗と悩んだのが、こちらの3個組みの入れ子の器!これはものすごく美しく、使い勝手もよさそうでかなり心が動いたのですが、「お茶碗を4個買うのが今回の目的!」だということを自分に言い聞かせて、お茶碗を選びました(^_^;)。

 汁椀は、写真に写っている濃い小豆色2個と、もう一段明るい赤色のもの2個あわせて4個あり、メーカーは不明なのですが結婚祝いに友達が買ってくれたもの。当時名古屋パルコ南館にあったインテリアショップで、「これ!」と選んで買ってもらった覚えがあります。ものすごく気に入っているのですが、これも軽いのと底の直径が小さいので、ちょっと安定が悪いことに使い始めてから気づきました。

 食器は、誰がいつ使うのかによっても、選択肢が変わってきますね。この汁椀とお茶碗は木製で割れないという点ではお子様のいる家庭でもおすすめかもしれませんが、軽すぎて逆にひっくり返しやすい、ということもあるので形状とか持ちやすさ意外に、重さというのも安定感アップのために大事だなぁと感じます。(まだひっくり返してませんけどね。いつかやりそうなんですよ...。)

 前回の記事「お気に入りのIKEA 365+ のマグカップと生姜入り白湯」でも書きましたが、私にとって使いやすい食器というのは、「安定感がよくて」「気軽に使える」ということがとても重要だと実感しています。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

お気に入りのIKEA 365+ のマグカップと生姜入り白湯

2017.02.11 Sat
お気に入りの食器第三弾。最近買い換えた、IKEA 365+ のマグカップ(36clの大きいほう)

IMG_5579.jpg

 適当にドン、と置いてもまず倒れたりしない安定の良さが気に入ってます。ちょっと重めですけどね、それも安定感アップに一役買ってます。コースターも買ってしまった。普段使わないのに。かわいくて安かったから。

 で、新しいのを買ったから前から使ってた↓このタイプは処分しました。

vardera-magu-howaito__51249_PE150726_S4.jpg

 ↑このタイプは、高さに対して底が小さくて、安定感が感じられなくて。いつかうっかり倒してしまいそうで、ずっと落ち着かなかったのです。もうこういう細長いカップは買いません!学びました。

 写真のIKEA 365+ マグの中身は、毎朝飲んでる「豆乳ロイヤルミルクティー」。小鍋で紅茶を煮出して、牛乳の代わりにソヤライスミルヒ(=豆米乳っていうんですかね?)を入れたもの。ドイツには豆乳+米乳みたいなのがあって、それが温めても豆臭くなくて美味しいの。

DSC_5033.jpg
↑長年の定番の組み合わせ。Rossmannで買うアッサムと、ALDIで買うBio-Soja-Reis-Drink。

 で、そのミルクティーにも欠かせないのが、乾燥生姜!

IMG_5582.jpg

 以前の記事でも書きましたが(→『冷え性が改善されたのは、乾燥しょうがのおかげかも』)ショウガをスライスして干したものを常備しています。料理にも、飲み物にもどんどん使います。

IMG_5581.jpg
真ん中が乾燥生姜↑その隣はシナモンパウダーで、これもミルクティーや白湯に入れます。

 そう、朝晩白湯を飲むようにしてるのですが、それにも生姜を入れてるのです。

 夜寝る前に鍋でお湯をわかして、そのときに一緒に乾燥生姜も入れます。その「生姜入り白湯」を枕元に置いておいて、夜中に目が覚めたときに飲んで。

 朝起きたら、マグに残ってる「生姜入り白湯」に新しく沸かしたお湯を足して(そうするとすぐ飲める適温になるから)飲んで水分補給して。

 そこからラジオ体操して、気分が乗ればヨガもして、それから朝ごはんの用意=マグに残ってる「生姜入り白湯」に紅茶の茶葉を入れて鍋で煮出してミルクティーにして...。

 要するに、乾燥生姜を「1番だし」から「3番だし」くらいまで使いまわしてます(笑)!白湯の残り具合によって、適宜生姜も追加したりしますけどね。

 ただの白湯より、生姜の味がついてるほうが美味しく飲めるし。冷え性も改善されるし。ダイエット効果もあるとか?もともとショウガの風味が大好きなので、この習慣はすっかり身についています。

 新しいマグのおかげで、さらに生姜入り白湯&豆乳ミルクティーがおいしく感じられるのが嬉しい今日この頃なのです。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

100円ショップで買ったお気に入り

2017.02.05 Sun
 前の記事「お気に入りの食器1、スタジオ Mのコルニーチェ 4深ボウル」の続き。

 これも去年の春の帰国時に、「ちょっとお醤油を入れるような小皿がないから、探す!」と決めて、探した末に買ったもの。

IMG_5584.jpg

 確か、ダイソーじゃなくてセリエで買いました。まぁどこでも売ってそうなものなんですけど。でも、この菊型がかわいくてね。

 醤油入れにちょうどいい大きさでありつつ、ナッツをちょこっととか、漬物をちょこっととか、和洋問わずに使えるのでとてもいい感じです!

 また改めて書きたいのですが、結局私のドイツでのライフスタイルだと、和食器はうまくつかいこなせず...。こんな、和洋どちらにもフレキシブルに対応できて、日常的にがんがん使えるタイプの食器が今の私には一番合っていると思います。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Theme:日用品・生活雑貨 | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |