RSS|archives|admin

片付けるクセをつけるには

2011.08.23 Tue
カフェやレストランで働いたことのある人はよくわかると思いますが。
飲食店のキッチンの仕事というのはまさに、時間との戦いです。

次々と入る注文を手際よくこなすためには、何が一番大切か?

それは、キッチンが常に片付いていること

使い終わったフライパンはすぐに洗って、あるべき場所に戻す。
ボウルも計量カップも食器も、
とにかく何もかも、
使ったらすぐにあるべき場所に戻す


必要なときに必要なモノが必要な場所になければ、仕事にならない。
お客様はすでにそこで待っているのですから、あちこち探している暇などない。

後でまとめて洗おう、とか。
時間ができたら片付けよう、とか。

それが全く許されないのが飲食店の仕事です。

10秒でも余裕ができたら、一休みする前に
まず全てを元通りに片付ける。

私はこれを仕事を通して身につけたので、
片付けが上手になったのかもしれません。

家庭のキッチンでは、そこまで時間に対するプレッシャーはないし、
例え洗い物が溜まっていても、作業台の上がふさがっていても、
なんとでもなりますが...。私には耐えられません。

なぜなら、片付いたキッチンの心地よさを知っているから!

そしてこれはキッチンに限ったことではなく、オフィスだって
リビングだって...。片付いていれば、結局全てがラク!

いかに使ったモノをすぐに片付けるか。
いかに使いやすい場所にモノを配置するか。
いかに無駄な動きのないように作業をするか。

それを考えることは、結局全部自分のためになるので...。

片づけが苦手な人は、なるべく流行っている飲食店で
アルバイトをしてみると片付け上手になれるかもしれませんよ~。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:収納・片付け | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

ピアスの収納 

2011.08.17 Wed
久々にライフオーガナイザーらしく、収納ネタを...。

以前は無印良品のピルケースにピアスを収納していました。
4945247506839_400[1]
このケース自体は好きなのです。
でも、ピアスケースとしては、どうも使いづらかった。

使いにくかった理由は3つ。

1、仕切られたひとマスが、ピアスには大きすぎる。
2、マスの四隅が直角なのでピアスが取り出しにくい
3、半透明なので、どのピアスが入ってるか外からわかりにくい


というわけで。この3つの不満を一気に解消してくれるケースを、
6月に里帰りしたときに100円ショップ限定で(!)探していました。

ありましたよ~♪ 
P1100503.jpg
まさに痒い所に手が届く一品。

1、ひとマスに一組のピアスが程よい余裕を持って収まり、
2、底がカーブになっているのでピアスが取り出しやすく、
3、フタがクリア+底が白なので中身がものすごく見やすい!!

P1100504.jpg
名古屋のキャン★ドゥで6月に購入。底が黒いタイプもありました。

プラケースは軽くて持ち運びにも便利なので、
引越し好き(?)の私にはぴったりです。旅行にもオススメ。

家で使うときには、フタをあけたままドレッサーの引き出しに
いれておけば、ワンアクションで出し入れできてスムーズです。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:収納・片付け | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

卒業アルバム、卒業証書、表彰状etc...バッサリ処分

2011.06.13 Mon
名古屋の実家に潜伏(笑)して10日。
用事のない日は、家の掃除や片付けばかりしています。

母はフルタイムで仕事をしていて忙しいので、
なかなか普段は暮らしのオーガナイズまで手が回らない。

なので、休日に私が家にいると「よっしゃ一緒に片付けるか!」と
気合が入ってあちこちのモノの見直しが始まります。

というわけで、昨日は古いアルバムや証書類を見直し。

母は、「もう自分の子供の頃の写真はいらないわ」と
レトロなアルバムをどんどん捨てていきます。
もしもの時に、私や姉が処分に困らないようにとのこと。潔い!

私は、すでに手放したと思っていた(実は押入れの奥に放置されていた)
学生の頃の通知表とか、卒業証書とか、卒業アルバムとか、
幼稚園の頃の絵のコンクールの表彰状とか(--;)

とにかくただしまわれていただけの、何の役にも立たない紙類
(しかも何の思い入れもない!)を、
ひたすら捨てました。
P1100508.jpg
カサ張るゴミがたくさん出て、結局大きな袋4つ分に...(^^;)

いや~、やはり30数年引越しもせずに暮らしている家って、
ものすごい量のモノがありますねぇ。

子供が巣立って、なまじっか部屋が空いているばっかりに
そこにまた溜め込まれるモノ、モノ、モノ...。
昨日処分したものなんて、家全体からみたらほんのわずかな量。

親世代は、人生の折り返し地点も過ぎています。そろそろモノを
「増やさない」だけではなく、「出す」方に力を注いだほうがいいですね。

何事も、溜めこむと後が面倒...。
私も改めて、「後々ラクに暮らすためにも、モノを厳選しなくちゃなぁ」と
感じた週末でした。 アルバムも整理しよっと。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:収納・片付け | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

重ねて収納できるって、本当に便利?

2011.04.25 Mon
必要に迫られて、フードプロセッサーを買いました。

どれにするか、用途・予算・見た目等色々と検討し、
「省スペースで収納に便利」がウリのひとつだった
コレ↓にしました。
P1100283.jpg  P1100284.jpg
右の写真に写っている付属品が、全てまとめて本体に収納できるのです。

まとめて収納してみると、あら、便利~!


...ではなかったです。残念ながら。

まとめて収納してしまったら、
使うときにいちいち全部出さなければいけません。

一度に使用する付属品は1種類。その度に、使わない
付属品を出したりしまったりするのは無駄な手間です。

というわけで、付属品はあえて本体とは分けて、
浅い容器にざっくりと入れておくことにしました。
P1100285.jpg 

結局収納スペースは余分に使うのですが、
出し入れにかかるストレスがなくなります。

もちろん、収納スペースの都合でどうしても
コンパクトにしまっておく必要がある場合もありますが、
それは使用頻度とご相談!週に2回以上使うようなモノなら、
取り出しやすさを優先します。

よく、お鍋やボウルでも大きさの違うものを3つ4つと
重ねてしまえるようになっているものがありますが、
ただやみくもに省スペースを目指すよりも、
よく使うものを取り出しやすくしておくことも
快適な暮らしのためには必要な視点。

重ねられるようにデザインされているからといって、
必ずしも重ねなくてもよいですよね♪

読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

Theme:快適な生活のために | Genre:ライフ |
Category:収納・片付け | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

男の子3人を育てながらも素敵に暮らす

2010.09.16 Thu
前回の記事で書いた、友人宅のキッチン片付けヘルプ。

彼女が自身のブログでもその様子を公開してくれました♪
「男の子3人★かるがもファミリーつれづれ日記」

1歳、3歳、5歳の男の子を育てながら暮らすって、
子育て経験のある人からすると、聞いただけでも
「そりゃ大変だわ!」と身震いするようなことらしいのですが(笑)

それでも、彼女はすごーくキレイに暮らしています!
やっぱり、「快適に暮らしたい」という日々の意識、考え方が
「きれいで快適な状態」を保つのだなぁと実感。

あとは、キレイな状態に
「使いやすさ」が加わると、快適度がぐーんとアップです。
私がお手伝いしたのはその部分。

使うものを、使う場所に。
出しやすく、しまいやすく。

これはどこで使うのか?
いつ使うのか?
どのくらいの頻度で使うのか?

常にその問いかけの繰り返しです。
特にキッチンに関しては、自分がもともと
飲食業をやっていることもあり。

「いかにスムーズかつスピーディに作業ができるか」
ということをずっと気にしながらモノを収納する
クセがついているので、かなり無意識にやっているのですが...。

家庭のキッチンも、たまには
「効率重視!」でモノや作業場所を
見直してみるとよいと思います♪


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

こちらの過去記事もご参考にどうぞ♪
モノを捨てるには 引越すつもりで見直す
整理・収納における右脳と左脳の役割

Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:収納・片付け | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |