RSS|archives|admin

ドイツのエコ洗剤よりも、やっぱり「海へ...」と「森と...」がいい!

2012.05.11 Fri
これまでに何度もブログで紹介してますが、
私が日本でずーっと愛用していた素晴らしい洗剤2種。


洗濯用洗剤 「海へ...」  (↓写真をクリックすると詳細ページへ)


食器用洗剤 「森と...」 商品名が少し気恥ずかしい...。



何が素晴らしいのかについては、過去の記事でも書きましたが...。

過去記事↓
「森と...」は、食器洗剤の理想形!もうこれしか使えません♪(2009年12月)
洗濯用洗剤は「海へ...」です(2010年1月)


今回、お友達の人気ブロガー、かるがも母さんがご自身のブログでも
この洗剤の素晴らしさについて熱く語っているのを読んで、
私も改めて声を大にして「ほんとにコレいいのよー!」と
叫びたくなったわけです(笑)
<かるがも母さんの記事はこちら⇒「目指せ! ラク家事、ラク育児の家」


さて、こんなに大好きな洗剤ですが、さすがにドイツまでは
持ってきませんでした。 ドイツにはいくらでもエコ洗剤あるし。

でも、やっぱり日本から1本ずつ持ってくればよかった。

ドイツのエコ洗剤よりも、絶対に
「海へ...」と「森と...」の方がいい。私には。


何がそんなにいいのかというと

1、香りが自然で鼻につかない
2、泡が立たないからすすぎがラク


この2点です。

1、の香りについて。
とにかく、市販の洗剤はエコ洗剤も含めて香りがきつすぎる!

例えば、いまや日本でも最もポピュラーなドイツのエコ洗剤、
フロッシュシリーズ。(ちなみにドイツでは洗濯洗剤も売っています。)

これ、香りがきつすぎてどんなにすすいでも食器に香料が残る感じがします。
いくらエコでもこの強烈な香料はいかがなものかと。
(無香料タイプもありますが、なぜかベルリンでは全然見かけない(--;))

そして、2、の泡立ちについて。
フロッシュは少量使用でも泡がけっこう立ってしまうので
すすぎ残しがないように、流水を多く使うことになりがち。
(多くのドイツ人は泡が残ったままでも気にしませんがね...)

それに対し、「森と...」は、泡が全然立たないのに
油汚れを素早く分解して、さらりと水に流してくれるので気持ちがよいです。

やっぱり、ここまで私が気に入る洗剤は、エコ大国ドイツといえども
なかなかないのではないか、と今は思ってます。
(ってそんなにあれこれ試してませんけどね。)
次回日本に帰ったら、1本ずつ持ってきます。


そうそう、以前メーカーのがんこ本舗の方から聞いたお話では、
「森と」と「海へ」は香りが違うだけで実は成分的には同じなのだそうです。
なので、洗濯⇔食器洗い と兼用することも実はできそうですね。

あと、マジックリン的な使い方もできます。
「森と...」をバケツの水に1滴だけ垂らして、そこでマイクロファイバーの雑巾を
すすいで固く絞って壁やタイルを拭くと、簡単にキレイになりますよ~!


はあ。今回もついアツくなって長くなってしまいましたが。
私の中では、日本におけるラクで快適な暮らし3種の神器は

・森と&海へ
アルコールスプレー
マキタのハンディクリーナー 

です。ドイツにいる今は、この3つのうちアルコールスプレーしか
手元にないので、実は快適度が低いのです(笑)


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ


Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:ランドリー | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

オススメの洗濯物干しは、このタイプ!

2012.01.16 Mon
ずっと使っていた室内物干しの足が壊れたので、先週新しいのを買いました。

ドイツではどこにでも売ってる一番一般的なタイプの安いもの。
(ホームセンターで9ユーロだった...今の相場だと1,000円以下です)
P1120480.jpg

洗濯物は年間通して部屋干しなので、これも室内専用です。
もし外で使ったら錆びたり風で倒れたりしそうなクオリティーですが
ずっと室内で使うなら問題ありません。

このタイプの物干しは、使ってみるとすごーく便利だということに気づきます。

1、省スペースでたくさん干せる 
  こう見えても、物干し竿18メートル分のキャパがあるのです。
  洗濯機いっぱいの洗濯物が全部干せます。

2、腰の高さで、歩き回らずに作業ができる

  物干し竿だと、手を上げる動作が多くなりますが、コレだと腰の高さで
  洗濯物を広げてどんどんかけていくだけなので動きにムダがなくてラク。
  物干し竿だと左右の移動距離がムダですが、これは自分が(ほぼ)動かなくていい。

3、洗濯バサミがいらない

  これは室内干しでの前提ですが。洗濯バサミで挟む作業って
  けっこう時間かかりますよね。それがないと、見た目すっきり&スピーディ!

4、平干しなど、干し方の応用が利く

  ニットなどの平干し台としてそのまま使えるし、写真のように
  厚地のものは空気が通るように大きく干して、薄地のものは
  ワイヤ1本分で干すなど臨機応変に使えます。
  ハンガーで干すのと違ってTシャツの肩も出ません。
P1120478.jpg

日本でも、まだまだ少数派ですがこのタイプ売られてますね。
 

レビューを見ると、やはり私が感じているのと同様のメリットを
みんな感じているようです。 マンション暮らしで、ベランダの
見えない高さに洗濯物を干さないといけないお宅にはいいと思います。
(外で使うなら、屋外用かどうか確認する必要がありますが。)

ちなみに、私は日本にいたころ「室内干しを買うなら絶対コレ!」と
心に決めていた一品がありました。

大木製作所のステンレス室内物干し 小です。

見た目がスタイリッシュで好きなのと、広げたときにも省スペース。
もともと大木製作所製品のファンなので(過去記事はコチラ
いつかこれを買おう!と思って暮らしておりました。
実際にはベランダの物干し竿に干していたので必要なかったんですが。

最近は花粉の季節に室内干しをする家庭も増えているようですし、
ぜひヨーロッパ式の物干しも選択肢に入れてみてくださいね~。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:ランドリー | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

「こんな汚れ・あんな匂い」にはセスキ炭酸ソーダが効く!

2010.12.28 Tue
セスキ炭酸ソーダって、使ったことありますか?

重曹や酢を使ったエコ掃除に興味のある方は
けっこう使ってるかもしれませんね。
何ソレ!?どんな化学物質よ??という方は
まずこちらをご参照いただくとして...。
「セスキ炭酸ソーダとは」

よく、エコ洗濯に洗剤の代わりに使われますね。
特に泥汚れや油汚れのない通常の洗濯であれば
洗剤を使わずにセスキだけで軽く洗うのは私もオススメです。

が。今回は、一般的にあまり知られていない(と思われる)
セスキ炭酸ソーダを使うと超!簡単に落ちる
「こんな汚れ」と「あんな匂い」について書きますよー。


「こんな汚れ」=ヘアブラシの汚れ。

ブラシって...気がつくと静電気と頭皮の皮脂によって
吸い寄せられた(イヤな表現ですね)ホコリやら
なんやらで、すんごい汚れていませんか?

で、それがわかってても、じゃあどうやって
汚れを取ればいいのかわからん!!って思いません??

私は思ってましたよー。ずっと。で、あるとき
「セスキ炭酸ソーダは皮脂やたんぱく質の汚れを分解する。」
というのを思い出して、じゃあブラシの汚れにピッタリでは?と気がつき。

セスキ炭酸ソーダを水に溶かして、そこにブラシを漬けてみました。
(ちなみに↓こういうブラシ。木製なのにっ。)
HJ004s[1]

そしたらねぇ...30分もすると、汚れはすっかり溶けて。
水は濁って、ブラシについてた汚れは軽く水洗いしただけで
スッキリサッパリ落ちちゃったんですよ~!!

拍子抜けするほどあっさりキレイに。

茶渋のついた湯のみを、漂白剤につけておくと
こすらなくても真っ白になってて驚くじゃないですか。
あれと同類の感動がありました。

男性のブラシは、さらに女性のものよりも汚れがちなので
セスキで漬け置きしたときの感動は大きいです。

みなさま、ぜひ汚れたブラシがあれば100円ショップで
セスキをゲットして、漬け置き洗いをお試しあれ!!

*水につけてもよい素材のブラシだけにしてくださいね~*

すっかり長くなってしまったので、
「あんな匂い」編は次回に続きます!


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ


Theme:快適な生活のために | Genre:ライフ |
Category:ランドリー | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

ハンガーは洗濯用・保管用と分けずに併用してます

2010.09.08 Wed
復活しました~☆ 先週はバタバタしており
暑さと忙しさで死んでおりましたが(笑)
今日は久々の雨で、涼しいですね。やっと一息、です。

そんな今日のネタは、ハンガーについて。

私は車に乗ってるときの信号待ちで、よそ様のベランダを眺めて
「どんなふうに洗濯物を干しているのか?」
眺めて研究するのが好きなのですが(笑)...。

干してあるものがないときも、ハンガーを
物干し竿にかけたままのお宅もけっこう多いですね。

イコール、それは「洗濯物を干すため」のハンガーであって、
洋服を収納するときには使わないものなのかなぁ?と。
...何を当たり前のこと言ってんだ、と思うかもしれませんが。

うちは、洗濯物を干すのも洋服を収納するのも
同じハンガーに統一しています。

無印のアルミ洗濯用ハンガー。
このシンプル極まりないデザインが大好き。
4548076706939_m[1]
これで洗濯物を干して、そのままクローゼットにしまいます。
(押入れですけど...。)
P1090450.jpg
Tシャツはハンガーからはずして畳んで衣装ケースへ。
ジャケットなど、肩をしっかり支えたいものは
木製ハンガーにかけてます。
00443_PE056898_S3[1]
↑IKEAのBUMERANG。

こうしてハンガーを揃えておくと、干してあっても
収納してあっても、統一感があって見た目がスッキリ。

物干し竿に常にハンガーがかかっていると、
洗濯物を干すのには便利かもしれませんが...。

私はなるべく視界をスッキリ保ちたいので洗濯の都度
クローゼットからハンガーを出して、使うようにしています。
とはいえ狭い我が家でクローゼットから物干し竿まで
たった6歩のことなので、問題なし(笑)。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

Theme:快適な生活のために | Genre:ライフ |
Category:ランドリー | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

布団カバーのかけ方 kokiaのオススメ方法

2010.07.17 Sat
暑くなり、寝汗をかくので冬場よりも頻繁に
シーツ類を洗うようになりました。

カバーをはずして、洗って、干して、またかけて。
大物だけに、けっこうめんどくさいですよねー。

ところで、布団カバーの素早いかけかたってご存知ですか?

私は、ルームクリーニングのお手伝いの中でこの方法を
教えてもらったのですが。 目からウロコ。

①まずふとん(かけふとん)を平らにおきます。
P1090121.jpg

裏返した状態のふとんカバーをのせる。
*ポイント:カバーをはずす時点で裏返しにして、そのまま洗って干しておくとよい。
P1090122.jpg  P1090126.jpg
ヒモで何箇所か留めるタイプなら、下側にヒモがくるようにしておく。↑
(でも頻繁にカバーを変えるならめんどくさいからヒモ留めはしないほうがいい)

そしてそして。ここからが大事なポイントですよ~。

③チャックの部分から内側に両手を入れて、左右それぞれの向こう側の角
(黄色い○の部分)のカバー・ふとんを一緒に手でつかみます。
P1090127.jpg

④立ち上がりつつ、カバーと布団の角を持った手を
内側から外側へひっくり返して軽く振れば、あ~ら不思議。
P1090128.jpg
あっという間にカバーがかかってしまうのです!
あとはチャックを閉めるだけー。

...って、この文章じゃわかりにくいですね...

どれくらい伝わったかしら。
動画でお見せできればいいのですが。

そもそも、「そんなの当たり前じゃん」っていう方法だったらごめんなさい。
私はこの方法を知るまで、ずっと布団カバーを変えるのがおっくうでした。

布団のほうを畳んで、カバーに入れて、中でもぞもぞ平らに広げて...。
すごい時間がかかっていたので、この新方式を知ったときは軽く感動したのですよ。

というわけで。「お、こりゃ新しい」と思われましたら
ぜひ次回お試しくださいませ。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ


Theme:♪♪生活を楽しむ♪♪ | Genre:趣味・実用 |
Category:ランドリー | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |