RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ドイツでは、パンに直接シールが貼ってあります

2011.08.29 Mon
私がいつも買うパンには、パンそのものに
ラベルシールがべたっと貼られています。
P1100864.jpg
日本人的にはちょっと違和感を感じるのですが...。

しかも、はがそうとしてもしっかりくついているので
きれいにはがれません(^^;) 残ってしまいます。
P1100866.jpg
まあその部分だけ薄くそぎとればいいのですけど。

このラベルは、パンの種類ではなくて卸専門のメーカーのロゴです。
ドイツのパン屋さんでは基本的にパンは袋に入れずに陳列されていますので、
包装に自社名を入れられないのであれば確かにメーカーとしては
パンに直接貼るしかない、ともいえますね。

ちなみにこのメーカーのパンはすべてオーガニック。
しかもただオーガニックの原料を使うのではなく、
なるべく地元でバイオダイナミック農法で栽培された穀類を、
製造の都度昔ながらの石臼で挽いて使用しています。
ものすご~くこだわってます!! 

そして、肝心なのはめちゃめちゃおいしいということ。
さらに、安い!!夫婦二人の朝食2日分のボリュームで1,5ユーロ(170円)!!
日本だったら高級ベーカリーでクロワッサン1個分の値段ですよ。

あぁ、タイトルからずいぶん話がそれましたが...。
エコ先進国のドイツらしいネタが、パンひとつにも溢れているのです。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

関連記事
スポンサーサイト
Theme:ドイツ生活 | Genre:海外情報 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

片付けるクセをつけるには

2011.08.23 Tue
カフェやレストランで働いたことのある人はよくわかると思いますが。
飲食店のキッチンの仕事というのはまさに、時間との戦いです。

次々と入る注文を手際よくこなすためには、何が一番大切か?

それは、キッチンが常に片付いていること

使い終わったフライパンはすぐに洗って、あるべき場所に戻す。
ボウルも計量カップも食器も、
とにかく何もかも、
使ったらすぐにあるべき場所に戻す


必要なときに必要なモノが必要な場所になければ、仕事にならない。
お客様はすでにそこで待っているのですから、あちこち探している暇などない。

後でまとめて洗おう、とか。
時間ができたら片付けよう、とか。

それが全く許されないのが飲食店の仕事です。

10秒でも余裕ができたら、一休みする前に
まず全てを元通りに片付ける。

私はこれを仕事を通して身につけたので、
片付けが上手になったのかもしれません。

家庭のキッチンでは、そこまで時間に対するプレッシャーはないし、
例え洗い物が溜まっていても、作業台の上がふさがっていても、
なんとでもなりますが...。私には耐えられません。

なぜなら、片付いたキッチンの心地よさを知っているから!

そしてこれはキッチンに限ったことではなく、オフィスだって
リビングだって...。片付いていれば、結局全てがラク!

いかに使ったモノをすぐに片付けるか。
いかに使いやすい場所にモノを配置するか。
いかに無駄な動きのないように作業をするか。

それを考えることは、結局全部自分のためになるので...。

片づけが苦手な人は、なるべく流行っている飲食店で
アルバイトをしてみると片付け上手になれるかもしれませんよ~。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




関連記事
Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:収納・片付け | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

ドイツのIKEAは駐「犬」場あり!

2011.08.19 Fri
今日の小ネタ。犬好きな人は知っているかもしれませんが、
ドイツの犬はとっても幸せに暮らしています。

ワンちゃんは、飼い主と一緒にどこでも行けます。
ケージなしで電車も乗れるし、カフェにも入れます。

そしてIKEAでは。ワンちゃんが外で快適に待っていられるように
専用のスペースが設けられています。
P1100593.jpg
リードをつなぐところに、寝心地のよい(?)芝ベッド。
ちゃんとお水も用意されています。
P1100592.jpg

猫派の私としては、ベルリンの街中ではほとんど
ネコを見かけないのが寂しい限りですが...。
犬と暮らす人にとっては、ドイツはとてもいい国です。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

関連記事
Theme:ドイツ | Genre:海外情報 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ピアスの収納 

2011.08.17 Wed
久々にライフオーガナイザーらしく、収納ネタを...。

以前は無印良品のピルケースにピアスを収納していました。
4945247506839_400[1]
このケース自体は好きなのです。
でも、ピアスケースとしては、どうも使いづらかった。

使いにくかった理由は3つ。

1、仕切られたひとマスが、ピアスには大きすぎる。
2、マスの四隅が直角なのでピアスが取り出しにくい
3、半透明なので、どのピアスが入ってるか外からわかりにくい


というわけで。この3つの不満を一気に解消してくれるケースを、
6月に里帰りしたときに100円ショップ限定で(!)探していました。

ありましたよ~♪ 
P1100503.jpg
まさに痒い所に手が届く一品。

1、ひとマスに一組のピアスが程よい余裕を持って収まり、
2、底がカーブになっているのでピアスが取り出しやすく、
3、フタがクリア+底が白なので中身がものすごく見やすい!!

P1100504.jpg
名古屋のキャン★ドゥで6月に購入。底が黒いタイプもありました。

プラケースは軽くて持ち運びにも便利なので、
引越し好き(?)の私にはぴったりです。旅行にもオススメ。

家で使うときには、フタをあけたままドレッサーの引き出しに
いれておけば、ワンアクションで出し入れできてスムーズです。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

関連記事
Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:収納・片付け | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

1リットル80円の激安ドイツビールをIKEAのグラスで....。

2011.08.12 Fri
またビールネタで恐縮ですが...。

よく、「ドイツのビールは水より安いらしい」という、
日本人的には信じられないウワサを耳にしますが。
これはある意味本当なのです。

ディスカウントスーパーで売っているお安いビールは、500mlボトルで
30セントくらいから。=日本の中瓶と同じ量で40円前後です!

日本だと、PETボトルのお茶とか缶の炭酸飲料とかが
スーパーのプライベートブランドで激安で売ってますが、
それと同じ感覚でドイツではビールも激安で売られています。

しかも、ドイツには「ビール純粋令」という法律があり、
「ビールは、麦芽・ホップ・水・酵母のみを原料とする」としっかり
決められているので、日本の第二、第三のビール類とは違って
どんなに安くても、混じりっ気なしの純粋なビールなのです!

というわけで。私も飲んでます、激安ビール。
P1100836.jpg
このボトル、フタのところ↑よく見てください。
なんとこのビール、PETボトル入りなのです。

PETボトル入りのビールなんてありえない...。と、当初は
敬遠していましたが、中身は普通においしい。

飲みきれなければフタをしてまた冷蔵庫に戻せるのが
実はかなり便利!!ということに気づいて以来、愛飲しております。

そこで重要なのがグラスの選択。
瓶ビールならラッパ飲みしちゃうのがベルリン流(?)ですが、
さすがにPETボトルのビールをラッパ飲みはしません。
口当たりというか、唇当たりがよくないですので。

ドイツには、ビールの種類だけグラスもあります。
ワインと同じで、グラスの形によって味わいが変わってくるのでしょうね。
Verschiedene20Biersorten20in20Bierglauml;sern-196077[2]
(画像お借りしてます)

私も、本当は写真の左から3つ目のような、細長くて大きい
グラスを購入しようと思ったのですが...。

洗いにくそうなので&割れやすそうなので
(というかすぐに割る自信がある)諦めました。

結局購入したのは上の写真にあるIKEAのRÄTTVIK
手作りの吹きガラスの風合いがいいです。そして洗いやすい! 
激安ビールがぐっとおいしく感じられます♪

ドイツからお土産として持ち帰るにも、割れない&軽い
PETボトルのビールは私としてはけっこうオススメですよ~。
(あ!なぜなら缶ビールというものがほとんど存在しないので。)

次回は、ビール以外のことを書きます(笑)


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ





関連記事
Theme:ドイツ | Genre:海外情報 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。