RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

オランダまで行って、キッチンのオーガナイズしてました!

2013.10.30 Wed
今回のアムステルダム滞在は、駐在妻として在住5年目の従姉妹の家に
お世話になっていたのですが、行ってから急遽家の中のオーガナイズ
(整理整頓)のお手伝いをすることになりました。
久々に『ライフオーガナイザーマツナガ』の出動です!
(何かの戦隊モノっぽいですね。)

「家の中をどうにかスッキリさせたいんだけど、
一人じゃどうしてもできないの!助けて~!!」
と言われたら、そりゃー張り切って腕まくりしてやっちゃいますよ。

彼女は、今年初出産して8ヶ月の乳飲み子を抱える身。
昨年は、妊娠でつわりがひどかったのに加えて、
ちょうど妊娠がわかる前に子犬を飼い始めていたので
犬の世話もしなければならず、さらに
出産直前の引越しも加わったので、
子供が生まれて日々忙しくしているうちに

気がついたら家の中が大変なことになってしまい、
すでに一人ではどうにもできない状況

に陥っていたのです。

うーん、話を聞いてるだけでも十分大変さが伝わってきますね。

というわけで、一番使いづらそうだったキッチンを
ガサ入れ!パントリーを改造することにしました。
写真掲載OKをもらったので紹介しますね~。

キッチン内には、ドアつきのウォークインパントリーが
あるのですが、棚がほとんどないので空間が無駄になってる!
P1170821.jpg
この壁面↑に合う棚を入れて、あちこちに散っている
食材をすべてここにまとめる作戦にしました。

まず、家の中3箇所に分かれていた食材を、ひたすら
分類していきます。日本から持ってきた食材がてんこ盛り!
P1170819.jpg

いや~、これは海外在住ならではの悩みですね。
日本にいたら、いつでも手に入る日本の食材がこちらでは
「手に入るときにまとめて買っておく!!そして保管!」
とならざるを得ないので、どうしてもストックは多くなりがち。
P1170824.jpg
とりあえず、↑全体量を把握するために「麺類」「乾物」とか
袋に分けた状態。すでにパントリーの床が見えないほどです。
離乳食と、犬のエサ関係もすべてここにあるしね。

ここまでを夜に終わらせて、翌日はIKEAに行って棚をゲット!
billy-shu-peng__43607_PE139450_S4.jpgbilly-shu-peng__0103010_PE248776_S4.jpg
今回買ったのは、「BILLY 書棚」40x28x202cmと80x28x106cm。
SAMLAの透明ボックスもいくつか買いました。
samla-bokkusu__68535_PE182699_S4.jpg
彼女は私と一緒で、「見えてないモノの存在は忘れる」タイプなので
とにかく中身が見えないとダメだと判断し、透明ボックスを選択!

で、早速棚を組み立てて...
(本棚ひとつあたり二人で10分足らずで完成!)

はい、いきますよー。
BEFORE...
P1170821.jpg

 ↓↓↓

AFTER!
P1170833.jpg
食材、(かろうじて)全部収まりました~~♪ スッキリ!!!
背の高いほうの棚の一番上にはストックのラップ類も入りました。
P1170831.jpg
一番頻繁につかう離乳食のボックスは、低いほうの棚の上に
フタをあけたままでのっけて、いつでも中身が取れるように。
ワンちゃんグッズは、一番下の棚にまとめてフタをして。
使用頻度と取り出しやすさを考慮して、それぞれの食材の場所を決めました。
「いただきもののお菓子・来客時用のお菓子」コーナーとかもあるんですよ。
(頻繁にいただきものがある人は、そのための場所を確保しておくのも重要。)

これで、それぞれの食材の在庫量も一目で把握できるし、
使い忘れや期限切れも防げるはず。とにかく「見えてる」のが一番!
今後は、ここに入る分しか在庫を持たないようにするのも大事ですね。

いや~久々にがっつり片付けさせてもらって、私も楽しかったです!
(彼女はモーレツに疲れていましたが...^^;)
クローゼットも少し片付けたのですが、それは写真がないので割愛。

これで、少しでもこれからの彼女の暮らしが「ラクで快適」に
変わったのなら、私としては本当に嬉しい限りです!
やっぱり私、オーガナイズが好きだわと実感した週末なのでした。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

関連記事
スポンサーサイト
Theme:快適な生活のために | Genre:ライフ |
Category:収納BEFORE&AFTER | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ちょっくらアムステルダムに行ってきました♪

2013.10.29 Tue
思い立って、3泊4日でオランダ・アムステルダムへ小旅行していました。
実は現地に従姉妹が住んでいるので、初訪問するのがメインの目的でしたが。

アムステルダムは、ベルリンとはまた違った雰囲気で楽しかったです!
というわけで、プチ旅行記。行ってよかったところを書いておきますね。
P1170793.jpg
自転車は本当に多かった。まぁベルリンも同じくらい自転車率上がってる気がするけど。

ベルリンからオランダまでは、飛行機を使えば1時間半もかかりません。
今回は格安飛行機の easyjet で往復150ユーロくらい=片道1万円くらいです。
このくらいの値段なら、ほんと気軽に行けていいですね。
P1170794.jpg
ステキショップが満載の9 straatjes(9ストリート)周辺。建物の色合いがシックで大人っぽくて、好き!

いわゆる歴史的名所には興味がないので、もっぱら街中のオシャレエリアや、
地元っ子も多そうなエリアを選んでぶらぶらしてました。
参考にしたのはララチッタと、現地在住の方が書いてらっしゃる
こちらのブログ⇒amstelvenn BLOG(とってもいいブログです!)
P1170796.jpg
古い建物は、ゆがんで斜めになっているところ多し。隙間が気になる~。

一人街歩きのスタートは、ユトレヒツェ通り Utrechtsestraat
感じのいい小さなお店が並ぶ、とってもステキな通りです!

↓で、通り沿いにあったおいしそうなパン屋さんに吸い込まれ...。
P1170786.jpg
地元のお客さんで賑わってました。素朴なパン屋さん。(ソフトクリームもあるのかな?)

そこで買ったキャロットケーキ(1切れ1ユーロ)がすんごくおいしかった!!
甘すぎず、スパイスやナッツたっぷりで大好きな味。↓袋もかわいい~!!
P1170789.jpg P1170835.jpg

次。オランダでも、もちろんビール!ぜひ行きたかったのが、
こちらのバー『Arendsnest』(こちらの記事で知りました☆
ここはオランダビールのみを扱うバーで、「生」地ビールが30種類!!すごい~。
P1170799.jpg P1170801.jpg
私が飲んだのは...すでに名前を忘れましたが(爆)IPA(India Pale Ale)タイプのもの。フルーティーでおいしかった!

渋~い店構えのバーです!ここはさすがに一人ではなく従姉妹夫妻と行きましたが。
14時の開店すぐに行ったので座れましたが、1時間後には満席に...!すごい人気店です。
本気でおいしいビールを飲みたい人が集う通な店、って感じでしたよ。オススメ!

エリアは変わり、もう一筋地元っ子で賑わうオシャレ通り
ハールレンメル通り Haarlemmerstraatへ。流行が生まれるエリアなのかな??
わりと新しそうな、かつとっても賑わっているお店があちこちにある感じでした。

中でも賑わっていて目を引いたのがこちら!
イベリコハムの専門店です。店内には塊のハムがずら~り!
P1170812.jpg 
通りに面したショーウィンドーに並ぶのは、スライスしたての
イベリコハムをたっぷり挟んだバゲットサンドが。これは食べたい!!
P1170802.jpg
で、食べましたよ(笑)。ミニバゲットサンド3ユーロ。安い。
これもすんごくおいしかったです。
P1170809.jpg
お供に白ワインがなかったのだけが残念!!

上のイベリコハムのお店のすぐ近くには、こちらもたくさんの人で
賑わっているかわいらしいフランス菓子のお店がありました。
P1170817.jpg P1170813.jpg
↑こうやって外から覗き込みたくなるほど、かわいらしいお店&お菓子なの。

タルト類が充実していて、どれもおいしそう!ひとつ3ユーロでした。
実際のお味は...。日本のお菓子屋さんのほうが繊細でおいしい、かな(笑)。
P1170815.jpg 
店内のディスプレーや並べ方にもすごくこだわりが感じられます~。

小さなマドレーヌ類もたくさん。2個で1ユーロ。
P1170816.jpg
これは食べなかったけど、今になって「やっぱり食べてみればよかった」と思ってます。

おっと、食べ物とビールのことしか書いてませんが...。
建物や、運河に囲まれた街の雰囲気はしっかり楽しみましたよ!
自分へのお土産には、オランダの作家さんのポストカードを。
P1170836.jpg
とぼけた画風と色使いに一目惚れ。 Henriëtte van Egten という方の作品。
これを買ったお店(本屋・books by artists)もいい雰囲気を漂わせてた。

街歩きしたのは1日ちょっとだったけど、私の中では
アムステルダムはベルリンよりも「おしゃれな都会」という位置を獲得。
こぢんまりした街だけど、センスのよい印象を受けました。

HEMAという、西友のオシャレ版みたいなお店もよかったし、
日本人が多いようで、日本食材や魚も充実してたし。
とっても住みやすそうな街でもありました。

おまけ。アムステルダムでビックリしたこと3つ。
P1170780.jpg
1、スーパーの中に無料のコーヒー・紅茶コーナーがあった!イスもあるの。
地域のお年寄りのコミュニティーとしてしっかり機能していそう。斬新。

2、洋服屋の試着室に鏡がない!!
試着して、一旦カーテンの外に出ないと鏡が見れないの。不便!

3、駅の自販機ではコインかカードしか使えない!
電車の切符を買おうと思ったらコインが足りず。
窓口で買ったら手数料として50セント余分に取られるという屈辱的なことに...。


さてさて。長くなりましたが、次回はアムステルダムで密かに行われた
キッチンオーガナイズの様子を書く予定です~。
久々のオーガナイズネタ。お楽しみに!


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

関連記事
Theme:ヨーロッパ旅行 | Genre:旅行 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(3) | Trackback(0) | top↑ |

「鼻うがい」、いいですよ!

2013.10.22 Tue
さて、いきなりですが問題です。↓コレは何をするためのモノででしょう?
21XT7NSEL7L.jpg
すぐにわかった人は、かなりの健康マニア...もしくはヨガ通でしょう。

なんだか怪しげな物体ですが、これは
「鼻うがい(ジャラ ネティ)」をするための専用「ネティポット」です。

「松永さん、ついにおかしなことに首を突っ込んだわね...。」

って思わないでください~!!!

ちなみにこうやって使います↓。
images.jpg(写真はHPからお借りしてます)

....... やっぱりおかしいですかね(笑)?



いや、おかしいのはこのポーズ&笑顔で写真に写っている
この女性であって、別に使っているところを人に見せなければいいんです。

これ、写真で見るとかなりドン引きなシロモノですが、
使うととっても鼻がすっきりして気持ちよいのですよ。

ノドがイガイガしたら、うがいがしたくなりますよね?

それと同じで、鼻がムズムズしたらコレで鼻うがいするんです。


「えぇ~!鼻に水を入れたらツーンとするじゃん!」
とお思いの皆様。私もそう思ってましたが、実は薄い食塩水
(生理食塩水と同じ濃度・0.9%)でやれば、痛くないんです!

「鼻うがい」で検索すると色々情報が出てきますのでここでは割愛しますが、
私がこれを始めたきっかけは、ベルリン在住ヨガインストラクターの
YUMIさんのブログでした。(こちらの記事です

YUMIさんとは、去年マッサージをお願いして以来のお付き合いなのですが
こちらの記事で書いてます)世界各国でヨガのコースを
終了されているYUMIさんの発信するブログは、専門的でありながらも
私のような初心者にもわかりやすく、面白い情報がいっぱいです。

で、私は特に鼻炎というわけではないのですが、ドイツに来てから
花粉症になったので春は鼻水が止まらないのと、鼻とノドから風邪を
引きやすいタイプなのでそれが改善できたらいいな、という気持ちから
この鼻うがいに興味を持ったのです。

鼻うがいには、専用のうがいポットが必要だったのでYUMIさんが
イチオシしていた、写真のネティポット「Nose Buddy」を購入。
先月使い方をレクチャーしてもらい、今に至っています。

使い方は拍子抜けするほど簡単で、コツをつかめばすぐにできます。
使い慣れた今では、毎朝洗顔前にこの鼻うがいをしないと
なんだかスッキリしないほど!スッキリ鼻が通って気持ちいい♪

というわけで、鼻炎気味の人や、鼻がつまりやすい人には
とってもおすすめの「鼻うがい」。日本でも普通に専用の道具が
売られているようですし、ぜひ色々調べてみてくださいね~。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 





関連記事
Theme:快適な生活のために | Genre:ライフ |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

日本で買いたいもの その2 使いやすいコスメポーチ!

2013.10.17 Thu
日本で探して買いたいものその2は、コスメポーチです!ほんとお財布同様、
「なんでコスメポーチってこんなに使いづらいものしか売ってないの???」
と思うくらい、気に入るものが売ってません。ドイツでは(私が探した範囲では)皆無、
日本でも滅多にない。できることならオリジナルで企画開発したいくらいです。

以前使っていたものは、「こういうのが欲しい」と思いながら
探しに探して偶然見つけた、ユニクロのポーチ(980円くらいだった)。
4年くらい使っていてチャックが壊れてすでに処分してしまったので
現物の写真がないのですが、構造的にはこれとよく似てました。

[アルティザン&アーティスト] スペシャリストポーチ<ニューベーシック> 3WP-BS616

長方形で、縦に2室に分かれていて、内部にもポケットがついていて
細かいものが整理しやすかった。中に入れたものが動きにくいので
定位置が決められて、どこに何が入っているかすぐにわかってよかったのです。
3wpbs616_03.jpg
画像はこちらからお借りしています


今は、新しいのを買うまでのつなぎとして、がま口で
ざっくり放り込むタイプのものを使っているのですが
仕切りがないので色んなものがぐちゃぐちゃになって入っていて、
ポーチを開けるたびにうんざりします(^^;)

さて、私がコスメポーチを選ぶときに譲れない条件。

1、2室に分かれてなきゃイヤ!
これは前回2室タイプを使ってその便利さが気に入ったので。
開ける度に使うもの(リップクリームとか)と、あんまり使わないけど
ポーチに入れて持ち歩きたいもの(頭痛薬とか予備の生理用品とか)を
分けて、しょっちゅう開ける方には余計なものを入れたくないので。

2、チャックの開け閉めがスムーズで、大きく開かなきゃイヤ!
店先で並んでいるコスメポーチを手にとって、チャックが一瞬でも
ひっかかる感じがしたら、それだけで買う気が失せます。
ポーチの大きさに対して開口部が小さく、がっつり開かないタイプもダメ。

3、ポーチ自体が軽くなきゃイヤ!
荷物は軽ければ軽いほどいいので、必要なものを持ち歩くための
入れ物としてのポーチは、軽ければ軽いほどいい。
かといって、ペラペラのナイロンは形がフニャフニャして使いにくいから
ある程度ハリがあって、しっかりした素材のものがいい。

あと、ある程度コンパクトなのがいいんだけど歯ブラシを入れたいから
薄型の長方形がいいのよね。長さは21cmくらいで、厚みは5cmくらいがいい。

上の条件を満たすコスメポーチは、今のところやっぱり
アルティザン&アーティストの製品なのですが...。

ナイロンとかにしては微妙に値段が高いのが気になるんだよね~。
これで3,000円台とかなら迷わず即買いなんですけど。
まあでもMade in Japan だから品質相応な価格なんだとは思います。

そんなわけで。これも、実物を見てじっくり考えてから
購入する予定でいますが、日本だったら同じような作りのものが
雑貨屋さんでも売っていそうなんで、あちこちで目を光らせておきます。
とにかく今使っている「とりあえず」のがま口タイプとは早くおさらばしたい~。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 


関連記事
Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

日本で買いたいもの その1 使いやすい財布!

2013.10.10 Thu
来月、1年ぶりに日本に里帰りするので楽しみでしょうながい今日この頃です♪
家族や友達と会っておいしい日本食をいただきながらおしゃべりするのは
もちろん、温泉も行きたいし、紅葉も見たいし、やりたいことが満載!

そして、はずせないのが日本での買い物です。
なんだかんだいっても、ドイツで買えるもののバリエーションなんて
日本に比べたら10分の1くらいです。(言いすぎ?)

必要なものは全て手に入りますが、デザインとか、品質にこだわりつつ
自分のセンスに合ったものを予算内で探すなら、絶対日本のほうが便利。

そんなわけで、常日頃から「こんなモノが欲しいんだけど、
ドイツで探すのはもう諦めよう...。」と思っていて、
日本に行ったときに探す予定のものをご紹介します。


まず、お財布。私はお財布に求める条件がとっても厳しくて、日本でも滅多に
気に入るものが見つかりません。ドイツでは、ひとつも見つかったことがない。

私が財布を選ぶときに、絶対譲れない条件が3つ。

1、チャックがあるものはイヤ!
いちいち、チャックを開けるのがめんどくさい!
さらに開け閉めのときに引っかかったりしたら超イライラ。

2、長財布はイヤ!
私にとっては、大きくて重くて邪魔なだけ。
そんなに大容量じゃなくていいので却下。

3、小銭入れがガッツリ開かないとイヤ!
お金の出しやすさ最優先。これが一番の難関で、
このポイントをクリアする財布は、100個に1個もないです。マジで。

と、そんなワガママ放題の私が今現在使っている財布ですが、
上の条件を見事にクリアした素晴らしい逸品です。

これ、いつ買ったのか覚えてませんが少なくとも6年は使ってる。
P1170698.jpg P1170699.jpg
↑コンパクトな2つ折りで、スナップとかで留めてないのがいいの。
(スナップボタン1個を留めるのさえもめんどくさい人間なので... ^^;)

で、この小銭入れ部分が最高!↓(ここはスナップボタン1個ついてますが。)
P1170701.jpg P1170702.jpg
ボックス型になっていて、ばっくり開いて小銭が見やすい!こぼれない!
見やすくて取り出しやすいから、買い物したときに端数もさっと出せて、
お釣りで受け取る小銭がやたらと溜まることがありません。

お札のところは2室に分かれているので、お札とレシート、とか
ざっくり分けられるのも便利。しっかりした革の風合いもよくて、
私の財布人生の中で一番お気に入り。

...なら、別に新しいの買わなくていいじゃん。

って話なのですが。

ちょっと薄汚れた感じになってきているから、
そろそろ新しいのにしようかな、と思っているのです。

でも、ネットで探しましたが全く同じタイプのものは見つからず。

シリーズとしては、これ。私のは、左のと右のを足して2で割ったようなタイプ。

(↑写真をクリックすると、楽天のショップに飛びます。)

う~ん。できれば全く同じタイプのものが欲しいけど。
ないなら保留にしようかなぁ。今のやつもまだまだ使えるしね...。
確か新宿のSmithで買ったはずなので、実物を見に行ってから考えます。

ちなみに、通販生活で売ってるこの財布は、
残念ながら私には色とデザインが微妙なのだけど、すごく使いやすそう。
老眼鏡をかける年齢になったら試してみるか...。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 



関連記事
Theme:おすすめ商品 | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。