RSS|archives|admin

トルコのパンを使った簡単ピザが意外な美味しさだった

2016.12.19 Mon
 ベルリンのトルコ系スーパーに行くと必ず売ってる、このパン。美味しくて大好きなので、よく買います。

DSC_4921.jpg
ドイツ語で、「Milchfladenbrot ミルヒフラーデンブロート」という名前で売られていますが、トルコ語名?がわかりません

 ドイツパンにはない、ほどよいモチモチ感と香ばしさ。フォカッチャに近い気がする。オリーブオイルをつけながらこれだけでワインが飲めます♪

 でも、巨大だから(長さ50㎝はある)一度では食べきれず、日がたつとやっぱり硬くなってきます。

 先日も半分残ったパンがあって、「どうしよっかなー。」と思いながら食材を見てたら、トマト缶とサラダドレッシングのシーズニングを発見。

DSC_4875.jpg
サラダシーズニングは私は使わないから普段買わないのだけど、私が日本にいる間に誰かが買って置いていったらしい
 
 これで「超手抜きトマトソース」を作って、ピザにすることに決定☆
 
 フライパンにトマト缶を開けて、シーズニングを半袋入れて強火でがーっと5分くらい煮詰めただけ。でも、一応ハーブとか塩とかいろいろ入ってるから、あっという間にそれっぽいトマトソースになりました(笑)。 

 あとはパンの上にトマトソースを塗って、タマネギのスライスと、冷凍庫に常備してあるベーコンとチーズをのせてオーブンで焼きました。

DSC_4873.jpg

 これが、けっこう美味しかった! 土台のパンが美味しいから、ピザっぽくしても生地の味がしっかりしてて、カリッとモチっとしたパンピザになりましたよー。

 今度からは、このパンを買った翌日はこのピザにしようっと♪


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


関連記事
Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:かんたんレシピ | Comment(5) | Trackback(0) | top↑ |

パソコンも(仕方なく)買いました。

2016.12.04 Sun
 2年ぶりに、日本でパソコンも買い換えました。というか、買わざるをえず。

 これまで2年間使っていたのはタブレットPCだったのですが、(そのときのブログはこちら☆) 半年ほど前から充電ができなくなり。急きょ同じようなスペックのタブレットをドイツで2万円くらいで買ったのですが、それも壊れたらマズい~(^^;) と思って、今回日本に帰ったら必ずマトモなノートPCを買おうと決めていて。

 選んだのはこちら。東芝 dynabook AZ45/BW
 
 実際に買ったのは、東芝のオフィシャルページ「東芝ダイレクト」から。こちらで買うと、メモリが8GBで、フルHD液晶のが選べたので。

 そして今回、このノートPCを選んだときの基準はこちら。

・どうせ機能はどれでも変わらないから、液晶画面がキレイなこと
・もうタブレットは懲りたから、長く使えそうで画面の見やすい15インチサイズのノートであること
・なるべく日本のメーカーのもので、予算10万円前後

 価格.comの『液晶の満足度が高いノートパソコン ランキング』も参考にしながら、名古屋の某巨大家電ショップでも話を聞いて、「画面がキレイなのは絶対東芝です!」という店員さんのおすすめもあり、dynabookに決めました。

 画面のキレイさにこだわったのは、カメラを買ったからというのも大きな理由です。(前回の記事 『Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10 を買いました!』)せっかく良いカメラで撮っても、その画像をチェックするPCのモニターの色が悪かったら意味ないじゃん?と思ったので。

 使い始めてからは、久々の15,6インチなのでキーボードが大きすぎてまだ慣れてませんが(笑)、液晶はやっぱりキレイで満足です。で、実はこの新しいPCが届くのと同時に、ごまかしごまかし使っていたタブレットPCの電源が入らなくなり、昇天( ゚Д゚)!ギリギリ間に合ってよかった~~(^^;)!

 ほんと、PCが調子悪くなると仕事にならないので、まぁ最悪スマホはあるし、夫のPCを拝借するということもできるのですが、今また予備のPCがない状態になったので、次回春にまた予備で安いPCを買うかどうか考え中。とりあえず次の日本一時帰国までは問題なく過ごしたい(^^;)

 そうそう、ついでに買ったキーボードカバーもとても気に入ってます☆ こういうの初めて使うのですが。もともと慎重な性格なので、飲み物をうっかりキーボードにこぼしたりしないタイプですが(笑)、だからこそこういうシートがあると安心して使えますね。キーの間にホコリとか入らないのもいい。



 ケースはこちらにしました。とはいえ、持ち歩くには大きくて重いPCなので、めった使わない予定ですけど(^^;) とりあえず日本からドイツに持ってくる必要があったのでね。サイズも質感も問題なく、マウス&ケーブルがすっきり収まるのがいい感じのケースです♪


 
 ほんとは、基本的にドイツにいるのだからPCもドイツで買えばいいのですけどね。でも私はドイツ語で文字入力する必要がほとんどないので、キーボードはどうしても日本語仕様のものがよくて。それだけが理由で、PCは日本で買ってます(^^;) デスクトップPCなら、キーボードだけ日本語のものとかも使えますけど、デスクトップは買う気が全くないし。このPCは5年くらいは使えるといいなぁ。

 
読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事
Theme:海外生活 | Genre:海外情報 |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10 を買いました!

2016.12.01 Thu
 そうなんですよ。ついにカメラを買い換えました。この2年弱は、ずっとSONYのスマホのカメラ機能で十分満足していたのですけどね。 (2015年3月にスマホを買い換えたときのコーフンはこちら→『カメラの性能に惚れ込んで、SONY のスマホ Xperia Z3 Compact を買いました』)


 今年の夏、仕事でちょっとマトモなカメラを使う必要が出てきたので急遽こちらを買いました。

  

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M10です。7月末にドイツで買いましたが、価格は日本と同じくらい。


 で、なぜこのカメラを選んだか?というと。

「素人の私でも、簡単にキレイでそれっぽい写真が撮れる!」 らしかったから(笑)。

 いや、もちろんカメラマンの友達(ベルリン在住のこの方ね)に相談したり、自分でも調べましたけどね。

 自分がこのカメラで何をしたいのか?が明確だったので、絞り込むのもそう難しくはなく。選ぶ際の条件はこんな感じ。

・カメラ任せで、簡単にきれいな写真が取れること!
・でもコンパクトデジタルカメラとは違う、奥行き感のある写真が撮れること!
・軽くてコンパクトで、持ち運びや取り回しがラクなこと!


という、明確かつごく当たり前のリクエストの結果(笑)、ミラーレス一眼という選択肢に落ち着き。その中でも私の予算(4万円くらい)に合っていて、見た目も好み&初心者向けな機能満載の Canon EOS M10 に決めました。

 もう数か月使ってますが、とても気に入ってます。素人の私が望んだ以上の仕事はしてくれてると思います。(機能を使いこなしているか?というのはかなり疑問ですが......(^^;))
 
 
 では、これまでのSONYのスマホ写真とどれくらい違うのか?というのを比べてみます。

cannon1.jpg
sony1.jpg

全然違う!!!

 もちろん、上の写真が Canon EOS M10で撮ったもので、下がSONYのスマホ。 どちらも、オートモードでカメラ任せで撮ったものです。 違いは一目瞭然ですね......。

 
 そんなわけで。「簡単にキレイでそれっぽい写真が撮れる!」のは、ほんとカメラ次第なのだと実感。 テクノロジー万歳。スマホは毎日持ち歩くので、いつでも写真が撮れて便利なのですが。ちゃんとした写真はこれからは Canon EOS M10で撮りまっす。


 ちなみに、カメラケースは気に入るのが見つからなかったので、これもコインケース同様 CHUMS のポーチにしました。 

DSC_4880 (2  

カメラがゆったり収まって、ちょうど出し入れしやすい大きさで使いやすいです☆


 それにしても、カメラね~。ハマるとお金も時間もかかりそうだから、あんまり興味なかったんですけど(^^;) 撮り始めるとなかなか楽しいです。めんどくさがりの私がいつまで使いこなせるか、未知数です☆


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事
Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |