FC2ブログ

RSS|archives|admin

せっけんをクローゼットに入れたら、開けるたびに幸せな香り♪

2018.03.24 Sat
 すごく香りが気に入ったせっけんを買ったので、そのままクローゼット(というかインナーを入れている無印のPPクローゼットケース)に入れておいたら、香りがうつってインナーを着る度に幸せな気分に♡

 せっかくだから、インナー以外のケースにも入れようと思って包丁でカットして小分けにしました。(ちなみにうちのクローゼットはIKEAのIVARの棚を自分でカスタマイズしたこちら☆

sekken2.jpg
写真で見ると、切った感じは完全に切り餅ですが...↑
 
 ひとつずつお茶用のパックで包んで、糸で結んで完成~。来週から一時帰国なので、持って帰る洋服にも一緒に包みます♪

 フランスのメーカー、パニエデサンスの「コットンフラワー」の香り。
 ↓ドイツで買うとこの半額くらい。


 「...コットンフラワーの香りってそもそもどんな香り??」なのですが、これはなんというか「せっけんらしい香り」で、清潔感のある嫌みのない香りでした。

 一時期自分の中で盛り上がった香水熱も少し冷めてきたので(^^;)、新たな香りの取り入れ方をお試し中です。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事
Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:クローゼット | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ドイツのデパートKarstadt のミセス向けニットがすごくお買い得で良かった!

2018.03.18 Sun
 先週木曜の新聞に折り込まれた、カールシュタットKarstadt のチラシ。パラパラめくっていたらこのページが目に留まりました。

_20180317_212914.jpg

 シルク&カシミヤのニット通常約60ユーロ(約8,000円)が、7日間限定で約40ユーロに値下げ、2枚なら合わせて60ユーロと半額!安い!!

 でも、このADAGIOってデパートのミセス向けのちょいダサブランドだし、サイズとか色形とか微妙なんだろうな...と思いつつ、素材と安さに惹かれてとりあえず店頭で手に取ってみることに。

 実際に触ってみると、シルク65%カシミヤ35%というだけあって手触りがよく、色もきれい。これなら買ってもいいかもと思い、とりあえず試着。

 通常はサイズ36(ドイツだとSサイズ、日本の9号)の私ですが、気に入った色のひとつは在庫が42しかなく。「さすがに42は大きすぎるだろう」と思ったけれど、色が似合うかどうかを確認するためだけに着てみました。

 そしたら、あらびっくり!

 ぴったりサイズの36ではちょっと古臭いフィット感で似合わなかったのですが、ゆったりしたサイズ42のほうは骨格ナチュラルの私に似合う、今っぽいサイズ感になったのです!(骨格診断についてはこちらを参考に→☆

 まさか自分がドイツのミセス向けブランドのサイズ42(日本の3Lサイズ)を着るとは思わなかったので驚きましたが、あえて大き目サイズを選ぶことで簡単に自分に似合うシルエットになることもある、というのが目からウロコでした。

 肩の線はギリギリ落ちてないけど身頃がゆったりして、身長160㎝の私のお尻がギリギリ隠れる長さになり、私好み。袖口はしっかりしているのできゅっと腕まくりすれば下がってこないのもいい!

 驚きついでにサイズ44 も着てみたら、このニットなら44でもいける!というわけで、一目惚れのきれいな青のサイズ42と、水色の44を購入することに。

 気に入ったのと、安いので追加でグレーも2枚購入。これは店頭に在庫がなかったので、Karstadtのオンラインショッピングのページから「CLICK&COLLECT」のサービスを利用して、送料無料の店頭受け取りで買いました。

 土曜に受け取りに行ったときはこのニットだいぶ店頭在庫が減ってましたが、オンラインではまだ在庫あるようです(こちら☆)!ので、気になる方はまず店頭で似合うサイズと色と形(丸首、Vネックと丸首のカーディガンあり)を選んでから、オンラインで2/21までに注文すれば安く買えるはずですよ☆(←追記/ 2/20まででした!急いで~^^)

 ん~それにしても。やっぱりこのKarstadtのミセス向け服飾フロアは基本的に「ダサっ!」と思う色柄のザ・ドイツミセス!な服がたくさん並んでいてあまり好きではないのですが。私もここで服を買えるくらいドイツミセス度が上がってきたのね~と感慨深い買い物になりました(笑)。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事
Theme:ドイツ生活 | Genre:海外情報 |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |