FC2ブログ

RSS|archives|admin

やっぱり日本でないと買えないモノ色々。うちの生活必需品たち

2019.02.21 Thu
 もう2月も下旬!また来月後半から一時帰国なので、日本で買うものをちょいちょい気が付いたときにメモしてます。

 Googleカレンダーでスケジュール管理してるので、「日本で買うもの」という予定を作ってそこに書きこむスタイル。

 オンラインで買うものが決まってるならリンク先も貼って。あとは「100円ショップで買うもの」とか「食品系」とか、全部そこに書いておけば外出先でスマホからも見れるし、買ったものから消していけば買い忘れなし☆


 何か新しいものをゼロから探して買うというよりは、ベルリン生活で必要なものとそうでないものがもうだいたいわかっているので、気に入っているものをリピート買いすることが多くなってきました。


 今回絶対買いたいのはこれ!ミニサイズの、シリコン泡立て器。13~14㎝くらいと小さいの。
awadate.jpg

 数年前にどこかの100円ショップで買ったのですが、すごく使い勝手がよくて。

 コーヒーに入れるミルクを、鍋で温めてこれでシャカシャカっと混ぜると簡易ながらもフォームミルクができるので愛用していたのですが、シリコン部分が破れてきてしまったので買い替え。


 シリコン製といえば、この貝印のゴムベラはもうずっと愛用していて今使ってるのは3代目。私のキッチンの必需品。継ぎ目がなくて清潔だし、ヘナヘナしてなくてとにかく使いやすく、これがなければお菓子作る気にならない。


 今のもすでに何年も使っているから、急にガタがきたら困るなと思って、ひとつ予備として新しいのを買っておくことに。

 で、数日前にamazonの「欲しいものリスト」に入れたのですが、今日見てみたら200円以上値段が下がってる!ので、慌てて今日注文しました(^^;) どういうタイミングで変動するのかわかりませんが、安い日に買うとほんとお得...。(リストに入れた日は1200円くらい、今日は943円でした。ちなみに定価は1500円くらい!)


 ついでに別の愛用シリコンスプーンも見ておくか、とページを確認したら「あわせ買い対象」になっててこちらも安い!定価だと1,000円以上するけどあわせ買いなら697円。


 これも我が家の必須アイテムで、今2本あって毎日活用中。ベビー用のシリコンスプーンはよくあるけど、これは大きめで柄も長く、背の高い瓶に入ったヨーグルトやジャムがきれいにすくえます。耐熱なので、フライパンの中のソースを混ぜたりするのにも便利!なので、これも予備として1本ポチりました。


 でね、amazonの「あわせ買い」って合計2,000円以上買わないと割引にならないんですよ。なのであとひとつ何か買わなきゃ...。と、注文履歴を見返しつつ。


 あっこれこれ!うちの永遠の定番品!!私の快適生活必需品!!!


 これも消耗品だから常にストックしておかないと、落ち着かない。

 ↓ ↓ ↓


(私がこの商品をアツくおすすめする記事はこちら→『マーナSLIMトイレブラシ、いいです!ドイツまで持ってきた甲斐がありました☆』


 というわけで、この3つで無事に2,000円超えたので実家に届くように注文しました。

 日本に住んでいたらすぐに新しいのが買えるからストックはしないですが、ドイツで手に入らないなら予備を置いておきたい。

 こういう地味~な生活の道具にこだわることが、私にはけっこう大事なのだと再確認。



読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事
Theme:日用品・生活雑貨 | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ドイツの冬の乾燥肌、今年はこれで乗り切ってます

2019.02.14 Thu
 毎年、乾燥して唇の皮がめくれてくると「冬が来たなぁ」と感じます(^^;)。

 ドイツに住み始めた頃は、とにかく肌が寒さと乾燥に慣れていないので肌がボロボロで大変でしたが、もうこちらの気候や水にも慣れたのか、以前ほどの肌荒れはしなくなりました。

 それでも、いったん昨秋の日本帰国から戻ってきたときには急激な環境の変化で顔の肌が乾燥してカサカサになり、かゆくなるほどに💦

 そのときにすごく頼りになったのが、ヴェレダのスキンフード



 とにかく、ひどい乾燥にはコレ!!

(別ブログでも大プッシュ記事を書いたので、詳しくはこちらを。⇒「ドイツで買えば安い!オーガニックコスメの定番、ヴェレダの『スキンフード』」

 そしてこれを塗る前のクレンジングと化粧水も、乾燥&敏感肌対応のものにしてます。
 
 クレンジングと化粧水は最近だいたいこの組み合わせ。
_20190213_181449.jpg
今は夫もスキンフードを使っているので減るのが早い!

 無印の高保湿化粧水は日本から持参。しっとりさせるのが目的で、ケチらず使えて無香料で安いので1年ほど愛用。

 右側のは水クレンジングで、日本でも有名なフランスのビオデルマのものに似ていますが、ガルニエというフランスメーカーのもの。コットンにたっぷり出してふき取るタイプで、肌に刺激がなく汚れもよく落ちます。

 まぁビオデルマの二番煎じなのだと思いますが、両方を同時期に使ってみて比較した結果、どちらも使用感は似ているけどガルニエの価格はビオデルマの1/2~1/3という安さ。気に入ってこれも1年くらいリピートしてます。(ドラッグストアのRossmannで安売りしてるときだと3,20ユーロくらいで買えます☆) ちなみに、dmにも類似品が売ってますがそちらはふき取り中に泡立ってきてビックリ (*_*)

 この水クレンジング、コットンでふいた後は水洗い不要でそのまま乳液などに進むのが正しい使い方なのですが、私はどうしても気になるのでさっとぬるま湯で流してますが...。

 同じクレンジング→化粧水でも、そのあと別のクリームを使った日は乾燥でかゆく感じたのですが「やばっ」と思ってスキンフードに戻したらすぐに良くなったので、やはりスキンフードパワーが一番スゴイと感じてます。

 こってこての硬めクリームをじっくり手のひらで温めて顔にのせたときの、かんきつ系の香りがすごく好きで癒され効果も抜群♡

 ドイツで肌の乾燥に困ってる方、騙されたと思ってスキンフード、一度お試しください。

 


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

関連記事
Theme:ドイツ生活 | Genre:海外情報 |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |