FC2ブログ

RSS|archives|admin

せっけんの香りでプチ幸福度アップ

2020.04.22 Wed
以前の記事にも書いたのですが(⇒「せっけんをクローゼットに入れたら、開けるたびに幸せな香り♪」)、お気に入りのせっけんを衣装ケースに入れています。

香りを重視して作られた高品質のせっけんは紙で包まれたままでもかなり長いこと匂いが楽しめるので、まずはサシェの代わりに衣類と一緒にしておけば、洋服を取り出すたびにほんわか至福♪


去年の夏に行ったヴェネツィアのDFSで、自分へのお土産に買ったのがこちら。

20200416_151117.jpg

ネスティダンテのプラチナソープ、めっちゃいい香り!!
ツバキとホワイトジャスミンが濃厚~に香って、これぞ、ザ・イタリアマダムのせっけん!

もしこの香りを香水にして匂いをプンプン振りまいていたら、日本では100人中99人から「くさっ!」と言われるであろうレベルの濃厚さなのですが、インナーの引き出しに入れておくとちょうどよく香りがうつって、身につけた自分だけがほんのり香る感じ。

逆に、せっけんとしてお風呂で体を洗うときに使ってしまうと、湯気で家中に香りが広がったり手に強く匂いが残って気になったりするので、私にはサシェとして使うほうが合ってるかも。

キャミソールの下に置いているので、毎日下着を替えるときに「ふがふが」して移り香を楽しんでいます。

ほんとにちょっとしたことですが確実に暮らしの幸福度が上がるので、ぜひ好きな香りのせっけんを見つけたらお試しください。



関連記事
Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:クローゼット | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

好きなモノ再確認

2020.04.01 Wed
ドイツから帰国して5ヶ月ちょい。まずは生活基盤を整えつつ、落ち着いたらブログ再開しようと思っていましたが、けっこう暇があってもなかなかブログを書けませんでした。

書きたいことも浮かばないし、仕事ではないから書かなければいけないわけでもない。

そもそも、ブログに書きたいこと以前に、私自身が今やりたいことや、今後の目標などが全然ない...。

ベルリンにいた頃も、そう明確に夢や目標のある人間ではなかったですが ^^; もう少し日々の生活に楽しみを見出していたはず。

やっぱり実家に出戻りしていて、約20年ぶりに両親と長期で同居になったので、これまでの自分のペースやスタイルとは違う生活になった影響は大きいなと。

それでも、今の私の居場所はここで。またここを快適にしながら、日々の平和な暮らしをありがたく幸せなことなのだと再確認していこうと、やっとブログを書く気持ちになってきました。


まずは、自分が変わらずずっと好きなコト、モノを改めて見直していこう。

そんなことを思ったのは昨日、ベルリンから送った荷物の中に入れっぱなしだったこの布を手にとったから。

bali2.jpg

20年以上前に、バリ島に行ったときにふらりと立ち寄った店で買ったもの。ベッドカバーにするには少し小さいくらいの1枚布です。

とにかくこの色使いがツボで、ふだんは洋服や身の回りに色柄ものを買うことはない私ですが、あまりにも配色が気に入ったので買って帰りました。

bali3.jpg

買ったときも実家暮らしだったので活用できていなかったのですが、その後ドイツに渡ったときも、日本で一人暮らしを始めたときも、引っ越しのたびに一緒に持っていってカーテンにしたりベッドにかけたりして使っていました。

↓このブログを始めたばかりの10年前も、カーテンとして使ってた。「ストールをカーテンに/すだれをブラインド風に」
P1080179.jpg

この布と一緒に、いろんな場所で暮らしたなぁ。

ちょっと毛羽立ってきたし、色も最初より褪せた気がするけど、やっぱりこの布好き!

bali1.jpg

今の部屋ではしばらく出番がないかもしれないけど、またきっと活躍してくれる時が来る。

そんなふうに考えるほど、私これが好きなんだなーと思い出せたことが嬉しくて。

また、少しずつ自分の身の回りを「好き」なもので満たしていこう!と思えたことが、幸せ。



関連記事
Theme:**暮らしを楽しむ** | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |