FC2ブログ

RSS|archives|admin

快適な暮らしって、どんな暮らし?

2010.12.09 Thu
「快適じゃない暮らし」を望む人は、いないと思います。

でも、多くの人が「もっと快適に暮らしたい!」と思いながらも、「どうしたら快適になるのかわからない」と悩んでいます。

それはなぜ??


私は、最近までこんな疑問を抱えていました。


センスがないから?

...違うなぁ。(私はセンスはないですがわりと快適に暮らせています)


部屋の片づけ方を知らないから?

...片付いた部屋=快適な暮らしというわけでもないしなぁ。


それが、ライフオーガナイズの勉強をしながら「自分の価値観」というものについて考えていたとき、「あっ。そういうことか!」と腑に落ちたのです。


「快適な暮らし」を望んでいるのに、その状態に近づかないのは。


「快適な暮らし」というものが、具体的にどんな状態なのか

ということを、明確にしていないからだと思ったのです。

人によって、それは様々。

たとえば私には、「床の上にモノがなくて掃除しやすい」

という状態が快適でも、他の人には

「床の上にモノが置いてあって座ったまま手に取りやすい」状態が快適かもしれません。

どちらが正しいとか良いとかは、ないのです。

ただ、自分(とその家族)にとって快適なのはどういう状態だろうか?と考えて、自分が具体的にイメージした「快適な」状態ではない部分を改善する。

その繰り返しで、だんだん暮らしは快適になるのではないかと今は考えています。


ちなみに。この考え方。何にでも応用できますね...。

「きれいになりたい」→「きれいとは具体的にどういう状態?」

「幸せになりたい」→「幸せとは自分にとって具体的にどうなの?」

自分で書きながらなんだかすごく納得してしまいました(笑)応用しようっと!


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ

関連記事


Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:価値観を明確に | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<大掃除は「しない」派です | HOME | ライフオーガナイザー1級合格しました♪>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/164-5620d266