RSS|archives|admin

大掃除は「しない」派です

2010.12.13 Mon
師走真っ只中ですね。

師走といえば、大掃除ですが...。

私は大掃除、しません

たとえ非国民だと罵られようともっ。


理由①
年中行事や日本ならではの習慣に対して
あまり積極的ではないあっさりとした核家族に育ったので、
子供の頃からあまり大掃除に馴染んでいない。
(単に両親もズボラだったのか!?)

理由②
ずっと飲食・サービス業界で仕事をしているので
「盆・暮れ・正月」を家で過ごすという感覚がない。
(大晦日に棚卸作業で、何百枚という数の
絵葉書の在庫を数えながら年を越したことも...)

理由③
掃除を「いつまでに」終わらせなければいけない、と思うのが嫌い。
(気が向いたときに、やりたいだけ掃除するのは好き。)

上記の「理由」は、「私の価値観」と言い換えることもできますね。

物理的な理由で大掃除ができない、しないのではなく。

私の価値観では、「大掃除をする必要性」を感じないのでやらないのです。
(決して、大掃除をしない言い訳ではないです~(^^;)ホント?)

もちろん家がきれいになるのは気持ちいいですし、
ピカピカの状態で新年を迎えるのは清々しいでしょう。

でも、私のライフスタイルには合っていません。

いつでもある程度きれいにしておいて、
お天気のいい日、時間のあるとき、気分がお掃除モードになったとき。
「今日は掃除するぞー!」というやる気のあるときに一気にするほうがいい。

自分の暮らしは、自分の基準で。ラクして快適、が一番♪


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ


関連記事


Theme:+++掃除・収納・捨てる+++ | Genre:結婚・家庭生活 |
Category:掃除 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<kokia的モノ選びの価値観 「掃除機は、10秒で使って戻せるか」 | HOME | 快適な暮らしって、どんな暮らし?>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/166-54989d7e