RSS|archives|admin

包丁は、ぺティナイフ1本で十分です

2010.01.17 Sun
家庭で使いやすい包丁って、どんなものだと思いますか?

料理好きな人なら、素材にまでこだわって選ぶかもしれない。
よくわからないからと、スーパーで適当に買ったものを
使っているお宅もあるでしょうか。

どちらにしても、自分の手に合った使いやすいものを
見つけることは大切だと思います。
もちろん切れ味も。切れない包丁はストレスです!

私が料理に使う包丁は、写真の小さなぺティナイフ1本だけ。
刃渡り12,5cm、柄が10cm。
軽くて疲れないので料理するのがラクです。

これ1本でお肉も魚も野菜も切っちゃいます。
カボチャだって大丈夫。

P1080259.jpg

もともとは調理師学校に入ったときにセットで買わされたもの。
大きな牛刀や出刃包丁も持っていますが、
重くて扱いにくいのでそれは全然使わなくなりました。

ちなみに、まな板も上の写真にある
手のひらサイズのものしか持ってません。
(ホントに料理好きなのか!?)

見てのとおり、リンゴを1個切るスペースくらいしかないのですが
狭い台所なのであえて小さいまな板を選んで買いました。

P1080261.jpg

作業台はこの大きさ↑なのでまな板で占領してしまわないように...。

この小さな木のまな板のメリットは

①とにかく軽くて取り回しがラク
②見せる収納でも気にならない
③そのままパンをのせたりしてテーブルに出せる

デメリットは
キャベツとか大きい野菜が切り辛いこと、ですね。

もう1枚大きいのを買ってもいいんですが、
慣れればこれだけでもうまく使えるので
モノを増やさないためにもまだ当分は
このコンパクトな包丁&まな板で生活していくつもり。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連記事


Theme:シンプルライフ | Genre:ライフ |
Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<お風呂掃除 ラクして快適を目指すには? | HOME | 風邪知らず☆ヘルシージュース 青汁入り!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/17-c5025cac