RSS|archives|admin

ベルリンの蚤の市はヨーロッパ最大級!?

2011.07.17 Sun
今日は日曜日。ベルリンで日曜日といえば...。

蚤の市(Flohmarkt フローマルクト)の日です!

ベルリンは、ドイツの中でも(おそらくヨーロッパの中でも)
最も多くの蚤の市が開催されている町。(らしいです←未確認)

中でも規模が大きく、お天気のよい日には
ものすごい数の人で溢れているのがMauerpark(マウアーパーク)の蚤の市

↓これは数百あるブースのひとつ。それでこのモノの量!
P1100692.jpg

出店ブースの数も、お客さんの数も、半端じゃありません。
売っているモノのバリエーションは無限。生き物以外は何でも売ってそう...。

↓こういう、段ボールに無造作に入ってるのを掘るのが楽しい。
P1100697.jpg

ここの蚤の市は年々観光客も増えていて、古いものだけではなく
世界各地から集まる雑貨や、アーティストの手作り品の販売ブースも多いです。
P1100703.jpg
歩きづらいほどの人手で賑わうマーケット内で聞こえてくるのは、
ドイツ語、英語、スペイン語、トルコ語、デンマーク語、中国語...
一体何カ国の人が歩いているのかわからないほどインターナショナル。

とはいえ。フリーマーケットらしく、家庭の不要品を出品する
一般のブースも健在!↓そういうブースは洋服とかキッチン用品が多いです。
P1100690.jpg

じっくり見て回ると1日あっても足りませんが...。
買いたいものが決まっていれば(イス!とか革のカバン!とか。)
掘り出し物に出会えるチャンス大です。

雑貨好きの日本人女子の間では、ベルリンや東欧の蚤の市を
めぐるツアー(チャルカさんのこれ!)が密かに人気のようですが、
いや、人気が出るのも納得です。だって楽しいですもん!!

「ベルリンの蚤の市に行って買い物してみたいわ~!でもドイツ語が...」
という方は、よかったらフローマルクト同行ガイド&通訳しますので
問い合わせフォーム(右上の)からお問合せくださいね♪
実は8年前から蚤の市フリークの私がご案内します^^


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事


Theme:ドイツ | Genre:海外情報 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ライフオーガナイザー視点で眺める、ドイツの蚤の市 | HOME | ベルリン的土曜日のお楽しみは、マルクトをぶらぶら。>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/229-4b34522a