RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

バジルは、ポット入りを野菜売り場で買う。

2011.10.03 Mon
バジルのポット苗↓ 
P1110316.jpg
ドイツでは、これは花屋さんでの光景ではなく...。
野菜売り場の光景です。

パスタやピザが大好きな現代ドイツ人にとって、
バジルはキッチンに欠かせない存在です。

こうやって、フレッシュなものがどこのスーパーでも
1~1,5ユーロという安さで売っているのはとっても便利。
P1110550.jpg
日本で主流の、カットしてパックしてあるハーブは
すぐに使い切らないと傷んでしまいますが、
ポット苗なら使いたい量だけ使ってあとは
水をやって育てていけばいいのもお得。

でも、基本的には短期間での使い切り用です。このバジルはご覧のとおり、
いかにも温室育ちなもやしっ子で太陽慣れしていないので、
家のベランダに置いて直射日光に当てるとびっくりしてしまうようなのです。
P1110551.jpg
もちろん、花屋さんにもバジルなどハーブの苗が売っています。
すぐに使い切る目的ではなく、鑑賞+たまに使う用なら花屋さんの
苗を買ったほうが生育がよいです。

これは、私がもやしっ子をスパルタ式に屋外で
鍛えたバジル↓。すでに茎が木質化してます。葉っぱも硬くなります。
P1110554.jpg
なんか、都会育ちの子供を田舎に放り出して
たくましくさせるような感じです(笑)

花も咲きました↓こうなるともう、観賞用です。
ちなみに右の写真は、青ジソの花。同じシソ科だから似てますね。
P1110542.jpg  P1110541.jpg

日本のスーパーや八百屋さんでも、ポット苗のハーブを売ればいいのに...。
と思います。きっと、パック済みのものより売れますよ。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
関連記事


Theme:ドイツ | Genre:海外情報 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<ドイツにいてもやっぱり「ラ・バーゼ」の水切りカゴが欲しい | HOME | 「地球の歩き方」のベルリン特派員になりました>>

どうも~☆

オオゼキに苗のハーブ売ってたよ~☆

198円。
野菜コーナーだから多分用途はおなじじゃないかなあ。

天候不順で野菜劇的に高いよ。レタスとか300円くらいするもん。
- | yoosuke | URL | 2011.10.04(Tue) 17:00:05 | [EDIT] | top↑ |

Re: タイトルなし

yoosuke氏、どうも~^^

さすがオオゼキ!苗のハーブあるんだ。
意外とすでに日本でも普通に売ってるのかしら???
それにしてもレタス300円は高いね...。
やっぱり一億総家庭菜園の日は近い!?
- | 松永明子 | URL | 2011.10.04(Tue) 23:07:22 | [EDIT] | top↑ |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | | 2013.09.20(Fri) 20:37:47 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

カギコメさま
とっても嬉しいご報告をどうもありがとうございました^^!
ゆっくり、ご自身が楽しく感じられるペースで「快適な我が家」を作っていかれてくださいね!
- | 松永明子 | URL | 2013.09.21(Sat) 02:55:48 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/256-f39e347a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。