RSS|archives|admin

ワイヤーシェルフを食器棚に

2010.02.14 Sun
昔からステンレスのワイヤーシェルフが大好きで、
キッチンでは「食器棚」兼「調理台」として使っています。

一番上の棚は果物と、缶にしまったお茶やお菓子だけ置いて、
あとは作業しやすいように空けておきます。

P1080247.jpg

2段目は食器。必要最低限の量です。
ワイングラスの予備だけは吊戸棚にしまってありますが、
あとはここにある白い食器とガラスの器だけで和洋中なんでも賄います。

和食器とか、興味ありますが今はまだ手を出さないようにしてます...。

3段目は調理器具。鍋、ボウル、フライパンとブレンダー。
土鍋と卓上コンロは吊戸棚に。調理器具もこれで全部。
P1080249.jpg
カゴの中には野菜のストックを入れてます。

できればサイズのちょうどいいカゴをキャスターつきの台に載せて、
ワイヤーシェルフ下の空間に置くといいなあと思ってるのですが
ま、仮住まいだからいっか。と妥協中。
カゴの奥に少し見えるのは仕事で使う大量の粉類。ダンボールのまま(汗)。

あえて、シェルフの棚を床近くまでは下げません。
床の掃除がしにくくなるし、
頻繁に使う道具をしゃがんで取るのは面倒なので。

扉のない食器収納は、もちろんホコリをモロにかぶります。
でも、出しやすく、しまいやすく、何がどこにあるのか一目でわかる。
毎日使って洗うから、ホコリも気にしません。

頑丈で、流行に関係なくずっと使えるワイヤーシェルフ。
あ、シェルフ自体にはほとんどホコリがたまらないのも
オススメポイントです(笑)!


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

関連記事


Theme:シンプルライフ | Genre:ライフ |
Category:キッチン | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<死角を利用してすっきり収納 | HOME | 掃除機はバスルームの近くに収納>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/30-60a6fcbd