RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

我が家のIKEA 右脳的収納に必須 ANTONIUSバスケットインサート

2012.05.07 Mon
勝手にシリーズ化、「我が家のIKEA」 3回目です!

前回紹介したキャンドルホルダー同様に、私が日本でもドイツでも
何度か買い足して、仕事場や家のあちこちで愛用しているのがこちら。

ANTONIUS バスケットインサート 190円ドイツでは2,99ユーロ)です。
antonius-basukettoinsato__09445_PE085944_S4.jpg
けっこう地味な商品なので、「見たことないわ」という方も多いのでは。
別に100円ショップでもありそうな商品なので、絶対これじゃなきゃ!
というわけでもないのですが(^^;) 

でも、けっこう大きめで深さもあってしっかりしてるので
デスク周りのこまごましたモノや、納戸の小物類、化粧品などなど
「ざっくり分類して収納しておきたい小物」
を入れておくのにとっても向いているのです。

特に、右脳派で
「見えていないとモノが見つけられない」
タイプの人にはオススメ。 

↓これはうちのダンナのデスクの上。
P1130074.jpg
外出から帰ってくると、あちこちのポケットに突っ込んであったものを
ここに適当に放り込みます。 ちなみに、「このエリアには小銭、
こっちにはカギ」とか決めてもムダなので、あまりにも
ぐちゃぐちゃになってきたら私がざっくりと分別しておきます。

細かく分類することよりも、
「とにかくこの箱のどこかにある」ことが大切。

で、それが引き出しを開けたり、あちこちフタを開けて確認しなくても
すでに見えている・出しっぱなしの状態
であることが超大切。

この箱をデスクの上に置いてみるまでは、デスクの引き出しに
同じ機能を持たせようと思って試行錯誤したのですが...。

結局、ダンナにとってはデスクの上に
どわーっと出しておくほうがラクみたいで、
引き出しを開けるのもめんどくさい
タイプなのだと明確になったので、今は何でも「出しっぱなし」です。

見えてても、しょっちゅう「あれどこ行った?」って探してるし...
モノを探さなくてすむようにしょうという意識がそもそもないようです ^^;


私も、基本的にはなんでも透明なボックスでの収納を好みます。
やっぱり見えないと中味を忘れがちだし、いちいち開けて確認するのは面倒!
ラベルを貼っても、全部のモノを書ききれないことも多いし。

なので、うちの収納部はだいたい扉やカーテンを開けると
一斉にすべてが目に飛び込んでくる状態になってます。
それが、「ごちゃごちゃして落ちつかない」人もいると思いますが、
私にとっては「探す手間を少しでも省きたい」のでそれが快適です。


そういえば...探す手間といえば、IKEAの商品をHPで探すのに
毎回ものすごい時間がかかります。

理由1⇒そもそも商品の名前なんて覚えてないから検索できない
理由2⇒商品カテゴリがどうもわかりにくい。

今回紹介したこのボックスも、あれこれ検索ワードを変えて
見つけるのに15分くらいかかりました(汗) 
(「バスケットインサート」 なんて言葉知らんし!)
もうちょっと使いやすいHPにしてほしいもんです。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事


Theme:北欧インテリア・雑貨 | Genre:ライフ |
Category:IKEA | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ドイツのエコ洗剤よりも、やっぱり「海へ...」と「森と...」がいい! | HOME | 「日常」が幸せです~>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/309-5f35a1c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。