RSS|archives|admin

ベルリンアパートメント完成記念☆久保田由希さんと『ベルリンインテリア対談』その1

2012.11.02 Fri
9月の後半から着手していた新プロジェクトが完了☆
これまでのベルリンホームステイに加えて、
アパートメントタイプのお部屋を貸し出せるようにしました!
(2013年3月追記:現在はアパートメントサービス休止中です
P1140688.jpg

...って、今書きながら気づきましたが。もしかして私、このブログでは
全然ホームステイサービスしてることとか書いてなかったかも!
書いてないですね(汗)。はい、うちに宿泊していただけるんです。
詳しくは、こちらの別ブログをご覧くださいませ⇒『ベルリン蚤の市の歩き方

とにかくですね。今回、このアパートメントのお部屋をリフォームするにあたって
目指したのは「ベルリンらしいインテリア」!ベルリンに遊びに来た方が、
まるでベルリンの知り合いの家に泊めてもらっているような気分になれるように
(実際そうなんだけど)、ホテルっぽくない「ベルリンスタイル」を目指しました。

そして、そのために参考にさせていただいたのが久保田由希さんの本!
先月の記事でご紹介したとおり(コチラ☆)久保田さんのインテリア本の
数々は、「ベルリンスタイル」とはどんなインテリアなのか?
どんなコツを生かせばベルリンっ子っぽくなるのか?色使いは?
家具の配置は?etc...いわば「ベルリンスタイル」の虎の巻なのですよ。

そこで、今回このアパートメントの完成と、
久保田さんの新刊「レトロミックス・ライフ」の発売を記念して!
私と久保田さんで『ベルリンインテリア対談』をしてきました☆

まずは久保田さんをうちのアパートメントにお招きして、対談第一弾スタート。
久保田さんの「インテリア」に対する考えをお聞きしました。
P1140694.jpg
↑コーヒーセットは蚤の市で見つけた60年代のもの。
こういう古い雑貨もベルリンスタイルには欠かせない!


--------------------------------------------
ベルリンに住み始める以前の久保田さんは、インテリアへの興味は
あったそうですが特に古い家具に興味があるわけではなく、どちらかというと
イタリアや北欧のシンプルモダンスタイルが好きだったそうです。

そして、10年前にベルリンに来てフリーライターとして仕事をする中で
徐々に縁あってインテリアの取材記事を書くことが増え、現在のような
ベルリンっ子の自宅を訪問して取材するスタイルが確立されてきました。

とはいえ、取材先を確保するのは本当に大変だそうで、
「例えば、蚤の市で出会った(見ず知らずの)趣味のよい人に
『部屋を見せてほしい』とお願いしたりする」ことも日常茶飯事とのこと!

そんな中で、久保田さんは一軒のお宅で衝撃を受けます。
「その部屋は、蚤の市で安く買ってきた古いものや、路上で拾ってきたような
ガラクタだらけの部屋なのにそれがものすごくカッコよくて、

インテリア=家具を買ってきて配置すること、と思っていた
それまでの価値観がガラリと変わった!
」のだそうです。

<長くなりますので、次回に続きます...>


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事


Theme:暮らし・生活 | Genre:ライフ |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<久保田由希さんと『ベルリンインテリア対談』その2 ベルリンスタイル=自分スタイル! | HOME | ハロウィーンパーティーしてました☆>>

アパートメント開業おめでとう!!

おめでとう!!またまた開業すごいです!
クラインガルテンのブログもチェックしつつ、やっぱりマツナガさんてすごく持ってる(行動力)人だなぁ。と感心☆
新しいプロジェクト・・・これだったのね!!とてもすてきなアパートメント♪まさに皆が憧れているような滞在が実現できそう!
そういえば、マツナガさんの旦那様が日本の箪笥を集めている・・と前に書いてあったけど、今はどこにあるの?全部お宅に置いてあるのかな。
私も古民具なども大好きで、素敵な階段箪笥やみずやに憧れているので、マツナガさんちのが気になってたの。
うちにはいずれ母親が持っている骨董箪笥などなどレトロものがやってくるだろうから、久保田さんの最新刊はみなきゃ!と思っています。
改めて思えば、自分は古民家に住みたい!のが夢だったのに、いろんなインテリアやモノに目移りしやすくて、今の部屋、持ち物がチグハグで増えている(恐怖↓)現状に目を伏せちゃう。
でも気に入って手に入れたのなら上手にコーディネイトしたいものだよね。
またブログで元気もらったので、今日は衣替え兼モノ処理作業はいりま~す!!
- | yoko☆ | URL | 2012.11.03(Sat) 10:27:32 | [EDIT] | top↑ |

Re: アパートメント開業おめでとう!!

yoko☆さん、返信遅くなってしまって失礼しました!
いつも応援してくださって本当にありがとう~^^うれしいです☆
うちのダンナが集めてカフェで展示販売していた和箪笥は、今は自宅の居間にあります。
箪笥ギャラリー兼居間って感じなのでインテリア上は微妙ですが(笑)
洋風のお宅でも、ひとつかふたつアンティークの和物があると素敵ですよね。
私も日本にいたら古民家風の(でもインフラはモダンで快適な)家に住みたい!
yoko☆さんも理想の暮らしに向かって着実に衣替えがんばってくださいね~♪
- | 松永明子 | URL | 2012.11.13(Tue) 18:52:41 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/335-aa9717ec