RSS|archives|admin

旅行の前には、家を掃除

2013.02.01 Fri
今日の夜から、所用のため2泊3日で出かけることになったので
キッチンとバスルームをささっと掃除しました。

1日でも家を空けるなら、コレは絶対やっておきます。
疲れて帰ってきたときに、家が(特に上記2箇所)
きれいじゃないと疲労倍増ですので。

でもこれって実は旅行で家を空けるときじゃなくても、
ほんの半日外出するとか、1日仕事して帰ってきたときも同じ。

目に入るもの・状況が(自分にとって)「心地いいか」そうじゃないかって、
すんごく重要だなぁといつも思います。


私の場合、「洗わなきゃいけない食器」とか
「畳んでしまわなきゃいけない洋服」とか
「整えなきゃいけない、ぐちゃぐちゃのベッド」とかを見ると、

見苦しい...(=心地よくない)と感じます。

でも、とりあえず先にやるべきことがあるときは
その見苦しい状況を放置して、やるべきことをやるのですが
また同じ場所を見たときに、もう一度

見苦しい... と思うわけです。

そのときにすぐ処理しないと、
その後何度でも

見苦しい。 やっぱり見苦しい。 ああもう見苦しいっ!

と、その場所を目にする度に感じるわけですよ(笑)。

で、同じ1日24時間のうちで
「見苦しいなぁ。イヤだなぁ...早く片付けなきゃ。」って
思う回数が多ければ多いほど、ネガティブな気分の
時間が増えてるということなので、コレって損だよなぁ、と感じます。

=さっさと片付ければ、二度も三度も同じことで
「イヤだなぁ」と感じる必要がない
 = このほうが得だなぁと。

なので、旅行から帰ってきたときに
「(すっかり忘れていたけど)あ~、見苦しい!!」と
思わなくていいように。「自分のために」掃除してから出かけるのです。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
関連記事


Theme:暮らし・生活 | Genre:ライフ |
Category:掃除 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<絵の代わりに、写真集を飾る | HOME | SUDOKU(数独)にハマってます...>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/354-95904851