RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

包丁を研いでもらってスッキリ~!

2013.12.07 Sat
自宅の包丁を、プロに研いでもらったことがある人、手ぇあげて~!

...これ、ホントに普通の30~40代主婦100人集めて聞いてみたいな。
どうだろ、100人中3-4人いればいいほう??

うちの実家の包丁だって、軽く10年は研いでませんでしたし、
いまどきは花嫁修業で「包丁の研ぎ方」なんてないだろうから、
おそらく「包丁は買って此の方研いだことはない。」
というご家庭が大多数だと思います。

でも実は私は調理師学校に通っていたことがあり
(ペーパードライバーならぬペーパー調理師ですが...)
包丁の研ぎ方もしっかり学んでおります。
で、ちゃんと研いだ包丁がいかに切れ味がよく、
気持ちよく料理が出来るかということも知っています。

でもでも。私は何度練習しても、包丁を砥石で研ぐのがヘタクソで、
必ず指先を一緒に研いでしまい、流血するのが常でしたので
自分で研ぐのはやめました。

そこで、先月の日本への里帰り時、絶対忘れずにやろう!と思ってたのが
自分の包丁を持っていってきちんとプロに研いでもらうこと。

包丁っていってもこのぺティナイフですけど...。
(過去にも書いてますが、料理に使うのはこれだけなの。
包丁は、ぺティナイフ1本で十分です』)
P1180076.jpg

これが、長いこと簡易タイプの包丁研ぎを使っていたせいで
(↓こういうやつね。)

変な風に刃元というかあごの部分がゆがんでしまって...。
P1180075.jpg
↑これはすでに研いでキレイにしてもらった後の写真だけど、
研ぐ前はあごの部分が少し白線のように出っ張っていて、
ずっと気になっていたのです。

簡易タイプの研ぎ器だと、刃幅の狭いペティナイフは
どうしても刃元の部分がうまく研ぎきれないのでそこだけ
研がれずに少しずつ段差ができてしまった、ってのが理由ですが。

まぁ理由はどうあれ、研いでもらって、すっかり切れ味復活!
「名古屋 包丁研ぎ」で検索して見つけたとある所で
お願いしたのですが、1本700円でした。私にとっては安い。

実家の包丁も一緒に研いでもらったので、母も大喜びでした。
そのときに話してたのですが「昔は近所に金物屋さんがあって
そこでやってくれたし、近所のスーパーなんかに期間限定の
研ぎ屋さんが来て研いでくれたりしたのに、今はないからねぇ...。」

確かにそうなんですよね。「研いでもらうったって、
一体どこに持って行けばいいのよ!?」って話で。
靴やカバンの修理屋さんのように、普通にそのへんの
ショッピングセンターに研ぎ屋さんがあればいいのに、と思いました。

包丁の切れ味がいいと、料理するのが3割増しで楽しくなります。
ぜひ一度、だまされたと思ってプロに研いでもらってくださいね♪


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックで応援よろしくお願い致します♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
関連記事


Theme:快適な生活のために | Genre:ライフ |
Category:モノとのつきあい | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<キンドルも買いました!海外在住で日本の本を読みたいなら必須。 | HOME | 日本で買ってドイツに持ってきたモノ達 その2>>

よく切れる包丁~!気持ちよさそうですね!

たま~に、簡易タイプで研ぐ程度です。
よく切れると、指も切れそうで、、(へんな理屈ですね)怖いんです。でもプロに研いでもらって、それまでどれだけ切れなくなっていたか知りたい気がします。
- | 6月のフェンネル | URL | 2013.12.07(Sat) 10:18:18 | [EDIT] | top↑ |

Re: よく切れる包丁~!気持ちよさそうですね!

本当に仰るとおり、
>よく切れると、指も切れそうで、、(へんな理屈ですね)怖いんです。 
私もそう思いますよ(笑)
>でもプロに研いでもらって、それまでどれだけ切れなくなっていたか知りたい気がします。
そうなんです、それをみんなに体験してほしいんです~。
簡易タイプでも、研げばそれなりに違いますけどね^^
- | 松永明子 | URL | 2013.12.08(Sun) 23:44:51 | [EDIT] | top↑ |

意外~?!

ご無沙汰してます、マツナガさん、お里帰り楽しかったみたいでよかったね~!! 
マツナガさんの日本のモノ・コトをブログで見るたびにへぇ~、と思うことばかり☆ な~んでも自分でやっちゃうマツナガさんが包丁をプロに研いでもらうとはっ(驚) 意外!!
私もちょい前まで簡易研ぎ器でゴリゴリやっていましたが、研ぎ器がダメになってしまってるのに捨てられず、あんまり切れ味よくならないのにゴリゴリゴリ・・・ やはり砥石には絶対勝てない!とは思ってるんだ。
たまに家にくる義母が「こんなんあかんで~」と砥石で研いでくれると見事に切れ味がよみがえる↑
見よう見まねで、たま~に自分でスリスリすると、それなりに切れるようになるんだよね、日本昔ばなしのヤマンバ気分だよ(ふふっ)
切れ味良くなると、料理(切る作業)が楽しくなるよね。
玉ねぎのみじんぎりも目にしみにくくなるしね。細かいみじん切りができる!
でもでも、プロにやってもらうのはいい!と思うんだ!
今までは、そんなにいい包丁もってないし・・とか、お高いんじゃないか・・と思ってたの。
プロだと持ちも違うのかしら?トマトのめちゃ薄切りとかできそうだよね~。
ホント最近はスーパーの店先によく来ていた刃物研ぎ屋さん、見かけないね。。。 私もちょっと探して安いところがあればもっていってみようかしら?
あとは、MUJIのゴミ箱抱えてベルリンに帰ったマツナガさんの姿、想像するとかわいい(笑)一生懸命持って帰ったんだろうね。ゴミ箱!
またまた真似っこどうぶつしちゃおうかと思ってまーす。ちょうどゴミ箱を変えようと思っていた矢先だったので、いいもの教えてくれました♪ 
気に入ったものに囲まれて生活する マツナガさんはライフオーガナイザー目線で発信してくれるので、楽しい!!
ブログみて改めて自分に喝!入れてアゲていきま~す!!
寒いベルリン、お身体に気をつけてね!
- | yoko☆ | URL | 2013.12.17(Tue) 11:07:58 | [EDIT] | top↑ |

Re: 意外~?!

yoko☆さん、お久しぶりです~^^おかげさまで、今年も日本大満喫してきましたよ!
包丁とぎ、ホント苦手なんですよ。私けっこう不器用ですよ^^; お義母様が砥いでくれるなんて、いいですね!私も「一体どこで砥げるんだろう?」と思って調べたら、意外と簡単に見つかったので試してみたのですが。yoko☆さんもぜひお試しください♪
MUJIのゴミ箱、あのスリムな長方形ってのがいいんですよね。部屋の中で収まりがいい!ゴミ袋が似合わないので、乾き物メインの場所にしか置けないんですけどね。
yokoさんも、これから冬本番!お体に気をつけてお過ごしくださいね。
- | 松永明子 | URL | 2013.12.20(Fri) 03:29:43 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/399-311feec1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。