RSS|archives|admin

日本で買ってドイツに持ってきたもの MARKS&WEB のオーガニックコットンタオル

2015.12.10 Thu
11月は、日本に帰国していました。

で、いつものことですが「日本に帰ったら買いたい!」と思ってたものをちょこちょこ買ってベルリンに持って帰ってきました。
(これまでに、わざわざ日本で買ってドイツに持って帰ってきたモノたちはこちら☆

今回日本から持って帰ってきた中で、毎日使う&目にするお気に入りNo.1はこちら。
MARKS&WEB のオーガニックコットンタオル。
DSC_2422.jpg
↑右の2枚は新しいフルタオル、左の1枚は6年使用のフェイスタオル。さすがに色が褪せてる(^_^;) 

6年前にフェイスタオルを2枚買って、ずっと愛用してました(そのときのブログ記事はこちら☆)。で、今回、ずっと使っていたユニクロのバスタオルが(10年くらい前の(^_^;)??)いい加減くたびれてきたので、バスタオルもMARKS&WEBで買い替えることに。

そう、6年使ってるフェイスタオルが、まだまだ現役フカフカなんですよ。 その間に、ドイツで10ユーロ前後で購入して使ってるフェイスタオルはどれも数年でガビガビ&カチカチになってしまうのに対して、このMARKS&WEBのタオルは、ドイツの激しい洗濯機の洗礼にも負けず。柔軟剤も乾燥機も使わないけど、ちゃんとふんわり&しっかりとしたパイルを保っていてくれるのです。素晴らしいの一言!

(もちろん、干すときにはがっつり振り回してますよ。→これ読んでみて!「ためしてガッテン『本当?うちのタオルが高級ホテル並みに変身』」

一応ドイツでも、いろんなお店でバスタオルを見て比較したのですけどね。実際に使い心地が気に入ってるし、色も好きだし、価格もドイツの高級タオルに比べたらお手頃!というわけで、やっぱりMARKS&WEBのタオルに決めました。

バスタオル1枚に約4,500円。数年前の私には、「高い!」と思って手の出せない価格でした。

でも...  よく考えたら、4,500円って、普段買ってる洋服と比べたら。あれ?セーター1枚より、安い??

週に1-2回(もしくはそれ以下)着る洋服に4,500円払えるなら、毎日(そして何年も)使うお気に入りのタオルに4,500円って、別に高くないじゃん...?? ということに、買ってから気が付きました!!

以来毎晩、お風呂上りにこのタオルに包まれるたびに、「幸せ❤」と思いまくっているので、すでにモトは取れている感じです。あぁ買ってよかった。

でもこのタオル、ものすごくボリュームがあってかさばるので、あんまり日本の住宅&洗濯事情にはおすすめしません(笑)。私はドイツではバスタオルは週に1回くらいしか洗わないし、空気が乾燥してるから部屋干しでも1日で乾いてしまうから大きくて分厚いバスタオルを使ってますが、もし日本に住んでたらこれは使わないな。(2枚で洗濯機がいっぱいになっちゃうしね!)

日本で使うなら、同じくMARKS&WEBのバンブータオルかな。薄くて軽くて、洗濯後の乾燥も早そう。まだ使ってないけど、うちに泊まるゲスト用に今回このタオルも一式買ったので、私も一度使ってみようと思ってます。


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


Theme:暮らし・生活 | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ついに海外用の炊飯器を買ってしまいました! | HOME | バスルームのパッキンの黒カビに超効いた裏技!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/476-15523992