FC2ブログ

RSS|archives|admin

ドイツ・FALKEのおすすめタイツとその収納

2016.02.21 Sun
普段は完全にパンツ派なのでタイツも履かないのですが、ごくたまーにスカートを履くときのために「一応」って感じでタイツを持ってます。

で、ドイツで有名なタイツメーカーといえばFALKE(ファルケ)。日本でFALKEのタイツが流行り始めてから、その存在に気づいて1年前に初めてここの高級タイツを買いました。 ええ、私にとっては高級でした。「ソフトメリノ」というシリーズで、素材の55%がメリノウールなので、タイツ1足で定価35ユーロ(約4,500円)。確かに、ふんわり柔らかくて締め付け感がなく、はき心地は上々。

でもウール混はやはり、春先には見た目がちょっと暑苦しい。これからの季節なら別のタイツがいるなぁと思って先日追加で買ったのが、同じFALKEの「コットンタッチ」(定価24ユーロ)。

もはや日本でも、ドイツで買うのとそう変わらない値段!

これが、ナイロン&コットン半々くらいなんだけど、テカらず、変に透けず、スッキリとカジュアルな雰囲気で私好みだった。試着できないから買ってみるしかないのがタイツの辛いとこだけど、これは春に活躍してくれそうな感じで気に入りました。

で、そのタイツの収納。私はこんな感じにしてます。
DSC_2767.jpg 

収納時に他のものとひっかからないように(それは主に私の指のささくれだけど)、ジップ付のバッグに入れるのと、買った時のパッケージから、商品の名前や色・サイズがわかる部分を切り取って一緒に入れるのがポイント。

手描きでメモを入れるより早いし、どこのメーカーのどのタイツなのかすぐにわかる。追加で同じものを買いたいときにも、これを見れば間違いがないです。


ちなみに、カジュアルではなくちょっとドレスアップしたいときの(滅多にないけど)黒タイツは、これがお気に入り。

オーストリアの高級フットウェアブランド、Wolford(ウォルフォード)のVELVET DE LUXE 66。(定価29ユーロ)
これも高級!なんだけど、ほんとしっかりしたつくりで、なんというか「あ~伝線しそう~」という感じが全くしないのがスゴい。で、すんごく脚が上品にキレイに見える。普通のblackもいいんだけど、nearly black という色が、微妙~に真っ黒ではなく、かといってチャコールでもなく、すごく使いやすい色です。気になる方はぜひお試しあれ。(これはヨーロッパで買う方がずっと安いですね。)


手が荒れやすくてタイツやストッキングはほんとにしょっちゅうささくれをひっかけて伝線させてしまうので、履くときは薄い手袋をするようにしてます... (^_^;)


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
関連記事


Theme:レディースファッション | Genre:ファッション・ブランド |
Category:クローゼット | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<酵素玄米ご飯&亜麻仁油入りお味噌汁 生活に馴染んできました♪ | HOME | 市販のお高いベーコンより、自家製塩豚が安くて簡単&美味しい♪>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/484-a42eebd5