RSS|archives|admin

ドイツ在住者向けの、ドイツ食材でつくる日本食のレシピ本!

2017.10.17 Tue
 面白い本を買いました!ので紹介します。

ドイツで楽しむ 日本の家ごはん

DSC_6341~2

 ベルリン在住のフォトグラファー・豊田裕さんと、ミュンヘン在住の漫画家・白乃雪さんによる共著で、ドイツで手に入る食材を使った、日本食のレシピ本。

 これって、今までにありそうでなかったカテゴリーの本なんですよねぇ。

 海外に住んで日本食が恋しくならない日本人なんていないと思うのですが、その対処法は様々。限りある選択肢の中から割高な日本食材を買うのもひとつの手ですが、この本は「現地のスーパーで手軽に買える食材」やアジア食材をうまく使いながら、白いご飯にぴったりのおかずからラーメン、桜餅まで(!)をドイツで作ってしまう、というレシピが満載。

 私は豊田さんとは飲み友達なのでこのレシピ本に紹介されているものもいくつかご馳走になったことがあるのですが、巻頭に紹介されている鯖の一夜干しなんて、ほんと絶品。

 ドイツで上手に自家製納豆を作るための道具やコツも詳しく紹介。欧州在住でも毎日納豆が食べたい人は必見!発酵食品つながりでは、ザウアークラウトを使ったキムチ(別名「ジャーマンキムチ」?)など、目から鱗のドイツ食材活用法も掲載されてますよ。

 「ドイツに来て以来、食材の違いから今ひとつ日本食をうまく作れない...。」「食卓がいつもワンパターンになってしまう~。」という方はぜひお手に取ってみてください!

 オンラインでこちらから購入できます→「ドイツで楽しむ 日本の家ごはん」
 ベルリンとミュンヘンでは、こちらのショップでも取り扱いがあるようです。



読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


Theme:ドイツ生活 | Genre:海外情報 |
Category:ベルリンでの日常 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<CASIOの腕時計「チプカシ」気に入りましたっ | HOME | 10/28(土)大阪、10/29(日)神戸にて 初のトークイベントやります!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/525-4511dacd