RSS|archives|admin

日本でもだいぶ知名度が上がった月経カップ、私も新しいのを買いました

2018.02.07 Wed
あら~~久しぶりに日本のAmazonで「月経カップ」を検索したら、まぁこんなにあるとは!!素晴らしい。検索結果198件だって!

私が初めてドイツで月経カップを買った&使った2013年は、日本のAmazonではカナダからの並行輸入品のDiva Cup(*今はAmazonで取り扱いなし)しか見つかりませんでした。 
↓その時のブログ記事

『エコでラクな生理用品「月経カップ」買いました』 2013.05.25


2015年1月にニュースになったドイツのRuby Cupについて書いたときも、まだ日本では月経カップほとんど知られていませんでしたが。
↓この記事(リンク先のニュースも)は、今もぜひ多くの方に読んでほしいです!

『とにかくその存在を知ってほしい!「月経カップ 」やっぱりオススメ!』 2015.02.03


それが日本で一気に広がったのは、2016年に「スクーンカップ」が発売開始したからだと思います。
↓日本で買うならここのメーカーのがレビューも多いし試してみやすいかも。

『ついに、日本でも月経カップ「スクーンカップ」発売開始!』 2016.06.01


これは本当に、自分で買って使って体験してみる以外にはないプロダクトなので、気になる人はとにかく一度買ってみてくださいとしか言えないのですが。これだけ選択肢が増えるとまた迷いますよね(笑)。

私が初めて買って&使ったカナダのDiva Cupは良かったです。ベルリンのNatur Kaufhaus で買いました。
↓楽天だとiherbで購入可。



が、4年半使って、残念ながら先端のツマミ部分がちぎれてしまったので(^^;) 新しいのを買う必要に迫られ。

せっかくだから、たくさん新しいメーカーが出てきたから別のを試してみようと思って、まずは近所のドラッグストア(dm)でお手頃価格だったこちらを買いました。

日本でもAmazonで購入できる、ドイツのメーカー「メルーナ」のもの。(dmで買うと15,95ユーロ、約2150円と安いんですよ。)
DSC_6780.jpg

でもこれは残念ながら私には合っていなかったようで(>_<) 私が選んだものがたまたまそうだったのかもしれませんが、使い慣れた Diva Cup に比べるとやや小さくやや硬く。折りたたんで入れた後にきちんと広がらないことが多く、結果漏れてしまうという(^^;)...。

ツマミの形は、引っ張りやすくていいんですけどね。レビューは高評価ですし、やはり合うか合わないかは人によるのだと思います。

それで、以前から気になっていたこれまたドイツの Ruby Cup を改めて購入。近所の BIO COMPANY で29ユーロくらい(約4,000円)。

DSC_6881.jpg

こちらのほうが、私には使い心地良好。硬くはないけどハリと弾力性があって、折りたたんで入れたあとちゃんと広がって装着感がよく漏れないのと、シリコンの素材がツルっとしていて、着色しにくい。とりあえず2か月使いましたが、前に使っていたDiva Cupよりもさらに良さそうです。

なおかつ、この記事⇒ 『とにかくその存在を知ってほしい!「月経カップ 」やっぱりオススメ!』で書いたとおり、Ruby Cup はソーシャルプロダクトで、ひとつ買うとケニアの女性にもひとつRuby Cupが寄付されるという素晴らしいシステムになっています。

というわけで、現時点では私がおすすめする月経カップは Ruby Cup です。日本では発売されていませんが、公式サイト(https://shop.rubycup.com/)からオンラインで購入できますので、気になる方はぜひ。


これから世界で主流になる生理用品は月経カップだと確信してます。エコで、ストレスフリー。まだ試したことがない方も、ぜひ勇気を出して使ってみてくださいね☆


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


Theme:美容・健康・アンチエイジング | Genre:ヘルス・ダイエット |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ヘナでセルフ白髪染めに挑戦~~! | HOME | 赤ワインの〆にデーツ、はまってます>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/532-6d17837f