FC2ブログ

RSS|archives|admin

ドイツのユニクロのサイズ、日本よりやっぱり大きい

2018.07.27 Fri
 ベルリン市内にはすでに4店舗もあるユニクロ! 私はもう長年「ユニクロのない生活は考えられない!」というほどインナーからアウターまでかなりお世話になっているので、2014年のドイツ進出以来、ベルリンでも日本と同じように製品が買えるようになったことは本当にありがたい。

 とはいえ、同じ製品なら日本で買ったほうが安いので(日本で1,000円のものはこちらで10ユーロ=1,300円くらい。相対的に高い)、なるべく年に2回の帰国時にまとめて買うようにはしているのですが。

 この猛暑で、例年の量では夏物の洋服が足りなくなり(^^;) クローゼットに半袖が少なかったので買い足しに行きました。

 で、昨日まとめ買いしたのはこちら!<ドレープクルーネックT(半袖)

2018-07-26 (2)

 もとい、ドイツではこちら。<DAMEN DRAPE T-SHIRT

2018-07-26 (1)

 ドイツでも、同じ商品名&写真で紹介してあるので間違えません。


 でも!!サイズが違うので要注意!!

 日本のMサイズ=ドイツのXSかSサイズなんです!


 私は日本のユニクロで買い物する際は、ほぼなんでもMサイズを選べばOKなのですが、こちらでは表記してあるサイズが違う。

 このドレープTシャツは、去年(か一昨年?)日本で買ったものが着やすくてすごく気に入っていたので、同じデザインの今年のものを色違いで何枚か買い足したかったのですが。

DSC_7890 (2)
↑上のMサイズのが日本で買ったもの、下のXSサイズがドイツで買ったもの。全体の写真はないですが、完全に同じ大きさでした。(買った年が違うので、首周りのデザインと処理は違いますが幅や丈、素材は全て同じでした。)

 まさか2サイズも違うとは。

 ↓でも、それを裏付けるのがこちらのサイズ表。このTシャツはバストサイズを目安に選ぶものなので、そこの数値を見てください。
2018-07-263.png
↑日本のMサイズは、バスト80~85。

saizu2.png
↑ドイツでは、XSサイズでバスト79~84になってますね!やっぱり日本でMサイズの私は、ドイツではXSサイズでいいわけです(^^;)!


 こうやってちゃんとサイズ表を見て確認したのは今回が初めてですが、そういえば去年の冬にベルリンのユニクロで買ったダウンコートもSサイズでした。日本だったら絶対Mサイズだったはず。

 もともと普段から、サイズを見るよりも試着してちょうどいいサイズを選ぶようにはしているので(⇒こういうこともあったし『ドイツのデパートKarstadt のミセス向けニットがすごくお買い得で良かった!』)試着なしで洋服を買うことはないのですが...。

 ドイツのユニクロでは、とりあえず日本のサイズより1~2サイズ小さめから試着するのが正解だと学びました☆

 

読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


Theme:ドイツ生活 | Genre:海外情報 |
Category:クローゼット | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<この夏リピートしてたシャワージェル | HOME | 30年は使えそうな、素敵なバケツを庭仕事用に買いました>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/541-291cf869