FC2ブログ

RSS|archives|admin

人生初の味噌づくりは、ひよこ豆&ジップ袋!

2018.09.13 Thu
はい、ついに!

人生初!!

味噌づくりをしました~~♪

DSC_8364.jpg
↑2か月熟成させたのを、2つに分けてひとつは冷蔵庫へ。もうひとつはさらに常温で熟成させてみます。

過去に甘酒カフェをやっていたこともある私としては、麹を使った味噌づくりはずーーーっとやってみたかったことのひとつなのですが。

ろくに調べもせずに「豆を潰したり丸めたり、場所を取るし何か月も待つとかめんどくさそうだ...。」という理由だけでこれまでやったことがなかったのですが(^^;)

友達が「ジップロックでもできるよ!」とポロっと教えてくれたのをきっかけに、俄然やる気に。

えー!そんなら少量で気軽にできそうだから、早速やるよ。と色々検索し。(→例えばこちら『ほくほくのヒヨコ豆で味噌づくり。豊かな香りと旨みが生まれます!』

大豆じゃなくてもよくて、ひよこ豆の味噌もあり!というのを知って、家に常備していた茹でひよこ豆で早速トライしました。

DSC_7854.jpg
茹でたひよこ豆をフードプロセッサーでミンチ状にして、ボウルに移して塩+麹と混ぜ混ぜ。

今回のレシピは、この分量。
茹でひよこ豆 320g/米麹 160g/塩 64g/豆のゆで汁(固さの調節) 大匙2 =出来上がりのお味噌は約550g!

仕込みはあっという間でした。茹でてあったひよこ豆を潰して(フープロで秒殺)、ゆで汁で固さを調節しながら塩+麹と混ぜたものをジップロックに入れただけ!

DSC_7855.jpg
↑3ℓのジップロック(もどき)に空気を抜いて、ぺちゃんこに入れてこのくらい。1ℓの袋でも出来たかも?

7月17日に仕込み。もちろん分量も書き込んでおきましたよ。

で、約2か月後の9月12日の様子がこちら↓すっかり色が濃くなって味噌らしい雰囲気に♪

DSC_8360.jpg

その間、ちらちら様子はうかがってましたが特に何も触ったりしてません。水分が浮いたり、(猛暑にも負けず)カビが生えたりもせず、順調に熟成してくれました!

ひよこ豆の味噌は、早ければ1ヵ月くらいから食べられるらしいのですが、とりあえず2か月弱待ってみた。で、今日トップ画像のように2つに分けて、ひとつはさらに熟成すべく常温保存。ひとつはこれから食べる用に冷蔵庫に入れました♪

ちょっと味見しましたが、甘みと旨味がしっかりしていて、いいお味でした!少しお湯に溶いてそのまま飲んでみたところ、ダシがなくてもそのままお味噌汁にできるかも!というくらい旨味たっぷり(と感じたのは、親バカ?)。

いやー久々の発酵体験。やっぱり楽しいですね。けっこうどんな豆でも(豆じゃなくても!)味噌になるみたいだし、また気が向いたら仕込んでみようと思います。

まずは、この出来上がったひよこ豆味噌を美味しくいただきます!


読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


Theme:ドイツ生活 | Genre:海外情報 |
Category:かんたんレシピ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<庭のリンゴが豊作!今年お気に入りのアプフェルクーヘンのレシピ | HOME | この夏リピートしてたシャワージェル>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/543-21495fc4