FC2ブログ

RSS|archives|admin

ガストロラックス・バイオタンのフライパンを再コーティングしてもらいました

2019.05.05 Sun
3年前に買って、毎日のように愛用していたフライパン。(そのときのブログ→『フライパンを「Gastrolux(ガストロラックス) バイオタン」に買い替えました。』

コーティングに傷をつけないように気をつけて使っていますが、やはりちょこちょこ細かい傷が目につくようになり。

↓パッと見わからないですが...

DSC_9538.jpg

↓調理する部分は剥がれてきてるわけではなく、まだ快適に使える状態ではあったのですが。

DSC_9539.jpg

↓フタがあたるところが剥げかけてきて、気になっていました。

DSC_9540.jpg


でね。このバイオタンのフライパン、日本にも正規代理店(→こちら☆)があって「『こびりつかない』を2年間保証」で販売されていますが。


ドイツの正規オンラインショップ(https://www.gastrolux-shop.de)では3年間保証がついているのに加えて、「BIOTAN Plus」シリーズは再コーティングがしてもらえるのです!

あ、有料ですけどねもちろん。詳細はこちら(→ドイツ語ページ)

繰り返し再コーティングしてもらえば、本体を処分する必要がないのでエコだし、お高いフライパンも長年使えば元を取れます。


というわけで今回、私が日本に一時帰国している間に再コーティングしてもらうことに。
HPから依頼連絡をして送り状を送付してもらい、梱包して送ると、2~3週間後に請求書同封で戻ってきます。


↓届いた状態はこれ!

DSC_9652.jpg

...っていうか、再コーティングじゃなくて新品と交換してない?????


と思ってしまうほど、きれいな状態に(*_*)!

ハンドルも取り換えてくれてるし、底面はこんな感じだったのが↓

DSC_9542.jpg

↓こうなっている!!え?ほんとにこれ磨いただけ?

DSC_9655.jpg

ちょっとね、ぶっちゃけ私は「これは新品を送ってきてるだろう。」と思ってますよ、はい。


↓底面にはこんなフィルムも貼ってあったしさ...。

DSC_9654.jpg

とにかく結果は、私はまた新品同様のピカピカのフライパンを手に入れ、それに対して支払ったのは「再コーティング料金 45,75€」と「送料(片道分)4,95€」の合計 50,70€です。

同じフライパン(26㎝の深型、IH非対応)を新品で買うと99,50€なので、まぁ新しく買うことを考えたら半額で済んでるわけです。

DSC_9656.jpg

使い心地にはとても満足しているので、これからもずっと使い続けます。私のフライパン選びの3基準もばっちり満たしていますので!

1、こびりつかなくて手入れがラクなこと 
2、直径26㎝、大きさと深さがしっかりあって 焼く・炒める・煮るなど色々使えること 
3、料理が美味しく仕上がること


重いと感じる人は多いかもしれません。でも中華鍋みたいに振ったりしないし、安定感があって私は好きです!

日本ではやはり割高になりますが。IH対応か非対応か?でも価格が違いますので気をつけて。
サイズや形も色々あります!私のは26㎝深型、IH非対応、取っ手の取り外しはできないタイプ。





読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキングに参加してます。クリックで応援してもらえると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
関連記事


Theme:日用品・生活雑貨 | Genre:ライフ |
Category:私のモノ選び | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
| HOME | MANDARINA DUCK(マンダリナ・ダック) のバッグを1年前から愛用中>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/557-fffdb953