RSS|archives|admin

バスマット こだわるポイントはそこじゃない!

2010.03.11 Thu
昨日はバスマットを例にあげて
「本当に気に入ったモノを使いましょう♪」
ということを書いておりましたが。

では、私がバスマットを選ぶ基準は何かといいますと

*踏み心地(足触り)
*吸水性
*洗濯しやすさ
*乾きやすさ
*もちろん見た目
*そしてコストパフォーマンス

...ってとこでしょうか。普通ですね。

で、今愛用してるのは無印良品の旧バージョン。
綿麻素材で、厚く丈夫で扱いやすいです。

ところで。バスマットの売り文句としてよく
「大家族、全員がお風呂に入った後でもサラサラ!」とか
書いてありますが。

それって、素材の問題ではなくて
体を拭かずにいきなりバスマットに乗る、というのをやめれば
解決するコトなのではないでしょうか...。

温泉とか、公共のお風呂のバスマット。
みんなが気持ちよく使うためには、やっぱり
体と足をある程度拭いてから足を乗せるべきですよね。

家でも一緒です。逆に、それが習慣になってないから
家庭でも業務用の高機能バスマットを買って
「すぐにさらっと乾いて便利だわ~♪」となっちゃうわけです。

見直すべきは、モノではなくて、まず自分の暮らし方。



読んでくださってありがとうございます☆
↓ランキング参加してます。クリックよろしくお願い致します♪

にほんブログ村 その他生活ブログへ
関連記事


Theme:シンプルライフ | Genre:ライフ |
Category:バスルーム | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |
<<「いつか使う」日はこないけれど、「いつか換えたい」の「いつか」って?? | HOME | 「まだ使える」けど、買い換えてみる>>

日本の浴室なら

できることですよね
てぬぐいがありますもんね

こんにちわ kokiaさん

我が家のバスはシャワールーム内にバスタオルを置くスペースはないのでいつもマットはベタベタに 笑
ホテルで使うコットンのバスマットなのですぐ濡れますが子供たちも夫も気にしません 笑
私は濡れたバスマットが嫌なので、NZに滞在経験ありならわかるかと思いますが主寝室にあるバスルームを自分専用で使ってます 笑 
身内でも礼儀というか思いやりが大切ですよね
日本のように浴室がひとつならなおさら
- | roomy | URL | 2010.03.11(Thu) 14:20:16 | [EDIT] | top↑ |

そーですよねぇ

つい最近、吸水性バツグンのモコモコしたバスマットを買うか買うまいか悩んだところです。
結局買わなかったのでギリギリセーフでした☆
でもkokiaさんだったら買うかなぁ~と散々悩んだあげく無印の何度も洗って貼れる便座シート買っちゃいました!自称弟子としては失格ですが便座の冷たさに負けました…(泣)
- | ちゅる | URL | 2010.03.11(Thu) 17:33:52 | [EDIT] | top↑ |

参考になりました。

たかがバスマット、されどバスマットですね。

無意識になりがちな日常使っている物を通して、自分の暮らし方を見つめ直すっていうことをkokiaさんから教えていただいた気がします。
私は、2年前まで夫もあきれるくらいの片付けられない女でした。引越時に思い切って大量の物を処分し、その後捨て癖がつき、自分にとって本当に必要なものとは?を以前より考えるようになりました。

何気なく使っているものを通して、自分の暮らし方を問い直すこと・・・。私にとってすごく必要な作業です。
これからも参考にさせていただきます。
- | mayu | URL | 2010.03.12(Fri) 07:31:04 | [EDIT] | top↑ |

Re

Roomyさん、こんにちは☆
そうそう、身内といえども思いやり、必要ですね!
ご主人は日本人でなくオージーなのですか?
色々と文化の壁はメンタルも含めて分厚いですよね...。
でも自分専用のバスルームがあるのは羨ましいかも~。
(あ、でもそうすると掃除するところが倍に!?笑)

ちゅるさん
便座の冷たさには私も毎日負けそうになりますよ(笑)
でももうすぐ春!!なんとか耐え切りましたっ。
もこもこのバスマット、たぶんアレだな...っていうのが
頭に浮かびました~。毛足が長いと髪の毛とかホコリが
絡まりそうで、どうなの?って思ってるのですが。
ふわふわなのは気持ちよさそうですけどね(^^)

mayuさん
私の密かな願いが「快適な暮らしをする人が増えること」なので、
そう仰っていただけると本当に嬉しいです!
自分にとって必要なものを、考えるのが
すごく楽しいんですよね。モノを見つめなおすと
結局自分の生活とか人生とか、全部見えてきます。
私もまだまだ人生ゴチャゴチャです(笑)
少しずつ、楽しみながらスッキリさせていきたいです。
- | kokia | URL | 2010.03.12(Fri) 08:40:40 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kodawariseikatsu.blog109.fc2.com/tb.php/56-a5d3aacc